« 明日こそは! | トップページ | 時代と共に! »

2007/08/19

スカイラブ!

だ・き~しめ~た な・が~れぼ~し♪

どうも、スカイラブのラブBIGのBGMが頭から離れないizumiです。

スカイラブが完全に自分的ツボに嵌ってしまいました。今までの5号機の中で最高な感じです。世間的な評価は大したことないんですが・・。

今日は休日でしたが歯医者の予約があったので早起き。で帰りに近所のホールへ。目的はもちろんスカイラブ。1kでBIG→下皿満タンが昼まで続いて飲まれてヤメ→帰宅。ぬう3kでも朝一RTに入れば勝負になるか?球児より初当たり軽い?

で、帰宅後細々用事を片付けながら、家スロ久しぶりの稼動。が、なんかイマイチ。なぜ?「スカイラブの方が楽しい」からですよ。まあ1000Gぐらいのハマリもあるんですが基本的にはサクサク当たりますしね。

まあとかいいながら番長純ハズレと思しき当たり。→轟BIG。

070818_2331 本日唯一の見せ場。

この後1G連で薫を選択→鳴らず→RT黒→RT黒→純ハズレ黒(特訓敗北→BET再特訓、途中チャンス目なし)→RT黒→抜け。

さすが番長。一筋縄ではいきませんな。よくこんなのホールで打ってたな、と。

5号機時代になって投資額も大幅に減り、換わりに大勝ちもなくなりましたが、5000枚クラスならまだ狙える、と。現在の5号機時代の到来はホールには辛い状況なのでしょうが、休日や空いた時間に楽しむ人たちにとっては良かったのではないか、と。

北斗世代の人たちには物足りないでしょうが。自分も4号機から始めたので更に昔の事情は知りませんが、自分の人生初打ちは投資500円換金3500円だったのを今でもよく覚えています。その時の感想が「おいおい500円玉1枚が7枚になったよ、これで昼飯食いにいこ~ぜ」でした。開店と同時に打ち始めて、お昼には流して一緒に打ちにいった連れと勝った方が昼飯奢るっていうスタイルでした。良き時代だったと思います。

パチスロはギャンブルです。ギャンブルをしている以上は腹を立てている人間は勝てませんね。台を選んだのも、打っているのも自分なのに、負けているからと腹を立てて台をガンガン殴ってる人とか見るとホント腹が立ちます。

まあそのギャンブルを卓越したところに「家スロ」があるわけで、このブログを見ているような方にそんな人たちはいないと思いますが。「家スロ」してる方はスロット機としての魅力が上なのでしょうから、お金は二の次だと思います。

ただもう少し時間効率がよければ最高なんですがね。RT付の5号機はある程度時間に余裕を持っていないと座った時点で割を落とすことになりますからね。

では明日(今日?)は早いので、この辺で。

|

« 明日こそは! | トップページ | 時代と共に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日こそは! | トップページ | 時代と共に! »