« 初めてのオフレポ!~セカンドインパクト~ | トップページ | 初めてのオフレポ!~使徒(aksk邸)再び~ »

2008/04/08

初めてのオフレポ!~奇跡(実機)の価値は~

さて、第三回。

次なる目的地は「家スロ界のサムライ」こと@akskさんのお宅へ。向かう道中でもサムライの武勇伝を聞きながら十数分、サムライのお宅へ到着。

Vfsh0028_3 ・・・まず靴を置く場所がないんですが(爆)

そして笑うしかない状況の中、奥へ進んで行く。

その中でサムライ瞑想中(爆)

@akskさんです。

いやホント、実機の迷宮?のような中で、一人座ってた@akskさんは、さながら洞窟の中で瞑想している仙人のような感じでした(核爆)既に悟りを開かれてます。

Vfsh0027 綾さんが、微妙なカットですが(爆)

恐らくここが唯一の生活空間であろう場所(爆)

聞くところによると、これでもずいぶん広くなったらしい(爆)さすがサムライ。

しかしその実機たるや、圧巻の一言。

本やネットでしか見たことのないような実機たちが所狭しと並んでいます。

そして一通り導入された実機を確認すると、皆当たり前のように、それぞれ打ち始めてます(爆)

とりあえず自分は写真撮影。サムライの一番凄かったのが、トイレにも実機が設置してあったこと(核爆)さすがに写真はどうしようか考えましたが、綾さんが撮って帰ったので、もしかしたらオフレポされるかも。

とりあえず、何から手を付けてよいかわからない(爆)おまけにとりあえず、人が座れるスペースすらほとんどないので(爆)なるべく他の人のいないところの機種をチョイス。

Vfsh0038 あれこれ打つ中、今回の一番のお気に入り機種。

IGTのスピンラック。もうね、惚れました(爆)

ゲーム性、音楽、デザイン、全てにおいてかなり気に入りました。これは手に入るなら是非導入したいですね。まあきっと値段もそれなりにすると思うので、現実的にはちょっと無理っぽいですが。

Vfsh0030 皆それぞれ、思い思いの台を打ってます。

はっきり言って、打ち方のわからない機種がほとんどで、初めて触る機種ばかりでした。

何気に実機に隠れてしまったキッチンや、風呂場(爆)等も隙間から拝見しつつ、とある機種を触る。

すると@akskさんが二段積みの実機の上のベッドから一言「それ、全滅打法出来るよ」

Vfsh0046リバティーベルⅣ」えっと・・確か2号機ですか?これは。

自分にとっては伝説でしかない「世界全滅打法」以前はやり方も覚えてた気もしますが、実践する機会なんてまったくないので、すっかり忘れてました。

@akskさんとミノリさんからレクチャーを受け、さっそくトライ。

・・・・・目押しの下手さが露呈されましたが、なんとか成功できました。なんかスゲー。まさに世界全滅な感じですね(核爆)

Vfsh0031 ベッドの下のシマでリノとジャイアンを回すさとっCさん

普通に部屋の中が暖房が効いてるかのごとく熱いのですが(爆)

これだけ並んだ実機が、ほぼ全て打てるというのもすごいです。

ここにある実機の価値はいかほどなのか、仮に全て相場で売った場合、かなりのものになるでしょうね~。しかし生活空間や、利便さより家スロをここまで優先できるサムライの男気はたいしたものです。メンテ中と思われる台や、その他至るところに置いてある家スロ部品に、本当に趣味を卓越した何かを感じさせて貰いました。

ただ至るところに、醤油やらお茶やらビールが置いてあったのはワロタ(爆)

さて、それなりの時間になったので皆で夕食を食べに出掛ける事に。

ただ@akskさんは虫歯がかなり酷いらしく、ご飯が食べられないそうなのでやむなくお留守番に(爆)

時間もちょうど夕食時、人数もやや多めなので、確実に食事出来る所へ。

Vfsh0048 夕食はセルフのうどん?屋さんへ。

自分はきし麺をチョイス。

こういったセルフのお店は地元にもあるのですが、自分で麺を温めたり、スープを入れる蛇口のようなものがあったり、なんだか新鮮でした。

普段は少食なので、こんなには食べないのですが、帰りの時間も迫ってきた為、帰り道でお腹が減らないように食いだめ(爆)

満腹になったところで次回へ続く。

|

« 初めてのオフレポ!~セカンドインパクト~ | トップページ | 初めてのオフレポ!~使徒(aksk邸)再び~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのオフレポ!~セカンドインパクト~ | トップページ | 初めてのオフレポ!~使徒(aksk邸)再び~ »