« Ein Blitzblitz!! | トップページ | Der friedliche Nachmittag!! »

2009/05/04

gutes altes Gedächtnis!!

こんにちは、izumiです(◎´∀`)ノ

今日は午前中せっせとサンダーを清掃。全バラしたいのはヤマヤマなんですが、バラしてしまうと組み立てるのにも時間がかかるので、とりあえず綺麗にして遊んでから次の休みにでもバラしたいと思います。
Vfsh0007 設置完了。

エヴァとの違和感がなんともw

リールのみ外して、台所で洗浄。まあ古いモノなので仕方ないですが、なかなか綺麗にはなりませんね。

早速打ってみると、中&右リールがありえない所で止まります(爆)

どうも気が付かないうちに反対向きに取り付けていたようです。再び分解して組みなおし。
今度は問題なし。早速ブン回してみます。
Vfsh0001
ジャンク実機で購入したので、設定キーは付いてなかったので、現在の設定が何なのかわかりません(爆)

いつもなら適当なシリンダーと鍵か、スイッチでも付けるんですが、特に欠品もなく、アウトBOXも純正の底付きが付いていたので、なんだか勿体無くて。

ドアシリンダーは交換すれば良いのでしょうが、設定キーのシリンダーは、配線切るのが勿体無くてw

思い入れが強い分、いつもと少し違った感じです。

Vfsh0002 初めてホールでコレを見た瞬間、物凄い衝撃を受けたのを覚えています。

とりあえず、「なんかカッコイイ」と。

ボーナス絵柄が、盤面全てを覆うそのインパクトにスッカリ魅了され、ニューパルばかり打っていたのに、あっと言う間にサンダーばかりを打つようになっていました。

例えるならサ○エさんのタ○ちゃんの足音のような文字で表現しにくい予告音(爆)や、多彩なフラッシュ、どれをとっても当時の自分には刺激的でカッコ良かったです。

Vfsh0003 トリテンの「デロリロ~ン」もいいですよね。

5号機の「サンダーVSP」も結構打ち込みましたが、近所のホールからは撤去が早く(爆)気が付けばどこにも設置がなくなっていました。

サンダーシリーズは、やはり初代が一番かと。VⅡもそれなりに打ったんですが、当時はもっと刺激的で魅力的な機種がたくさんありましたからね~w

ちなみにほぼ同じ絵柄の「バーサス」こちらは、リール配列云々よりも、なんか「黒い」感じがして好きではなかったです(爆)

Vfsh0004 美しいw

最近は液晶の付いた実機しか導入していなかったのですが、やはり液晶が無くても、面白いものは面白いですね。

あと今聞いても、やっぱり音がいいですね~。

この筐体のスピーカーが良いのか、音源が良いのかはわかりませんが、なんとも心地よいサウンドです。

そういえば、別れた嫁さんと当時同棲してた頃、大花火とサンダーばかり打ってたなぁ、と。

Vfsh0005 自分は三連V下のベルビタで外すんですが、やはりリプレイハズシって、成功すると楽しいですね。

今の5号機では味わえない、なんとも言えない感覚になります。

って、調子に乗ってハズシまくってたらワンパンorz

まあホールじゃないんでいいんですけどね。

いやしかし楽しいw

今月は本当は違う実機を導入予定だったのですが、なんかコレでもう満足かもwやはり新しいのを導入すると、そちらばかり打ってしまいがちになるので(爆)

アスカはコレクションなので、打っても打たなくてもいいんですw見てるだけで幸せですから(爆)

では今日はこの辺で。

|

« Ein Blitzblitz!! | トップページ | Der friedliche Nachmittag!! »

コメント

バリットくんへ

どうもです^^こういう形でしばらく使おうと思います。

確かにVと7どちらを揃えるか悩みますよねw自分は絵柄はVの方が好きなんですが、BIG中のBGMは7の方が好きですね。

悠さんへ

ども~っす。

最近の実機にはリールに前後の概念はないと思います。確かではありませんが。。

リールの浮きは、直した事はないですが、一度全部剥がして貼りなおさないと直らないんじゃないですかね~。もしくは熱とかで変形して浮いてるなら修復はかなり難しいかと。

スカイラブが欲しくなってきた今日この頃w

投稿: izumi | 2009/05/05 14時09分

こんにちには。^^
遅くなりましたが導入おめでとうございます。

僕はまだリールはばらした事がないんですが前後の概念があるとは驚きました。

因みに、リールの端がポコっと浮いている物ってizumiさん直した事ありますか?
スカイラブのちょうど青7の所がそういう状態で揃える度に気になってしまい...orz

投稿: 悠 | 2009/05/05 09時45分

僕も先日初めて知りましたが、アルゼ系の筐体ってリール位置に前後の概念があるんですよね。
コンチをばらした時、マジで焦りました。

サンダーのサウンドは非常にクオリティが高く(その当時のアルゼ系全般そうですが)山佐系と双璧をなしていたと思います。
7とVどちらを揃え様かとよく悩んだもんですw

あ、なんか久しぶりにサンダー回そっと。

投稿: バリットくん | 2009/05/04 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ein Blitzblitz!! | トップページ | Der friedliche Nachmittag!! »