« "ホントは昨日の" | トップページ | "家じゃなかったら凹む話" »

2009/07/23

"It is thin"

こんにちは、izumiです(◎´∀`)ノ

今日はお休みなので、かねてより計画中だった、全画面エヴァ用のミニリールにリトライしたいと思います。

Vfsh0001 画像は既にラミネート後。

コンビニのコピー機で、メモリースティックから印刷出来るのですが、どうしても大きさが合わないので、プリントアウトした後、そのまま縮小コピーしました。

最初に作ったデータの白黒印刷を合わせると、微妙に誤差があったので、1%くらい大きくしました。

実際はメモリーからプリントアウトされた時点で105%くらいの大きさなので4%縮小したのですが、この1%は必要なかったことに後で思い知らされる羽目にw

Vfsh0002 裏側。

画像の上の方に写っている反転して白黒印刷されたのが裏用のリール紙です。

ただ、そのままだと使えないので、カッターで絵柄部分を丹念に切り取って行きます。

この作業が一番面倒でした(爆)

出来上がった二枚を、裏表確認しながら、ずれないようにラミネート用のフィルムにセットしてラミネートします。後はラミネートのギリギリまで切り取って完成。

コレを3枚×3枚の9枚分作ります。作り終わった後は各リール毎に一枚に貼りあわせます。貼りあわせは全て薄い両面テープです。

Vfsh0003 そして再び完成。

作業開始時に「笑って○いとも」が始まったばかりだったのに、「ご○げんよう」も終わって、昼の連ドラまで見てもまだ終わってませんでした(核爆)

作業終了までおよそ三時間半を費やしました。

お昼ごはんも食べずにもくもくと作業してましたw

さて、完成したリールを本体に組み付けます。
Vfsh0006
組み付けてスイッチオン!!

薄っ!!!orz

プリントアウトしたのをコピーしたので、濃度を上げれば良かったのかも知れませんが。

前回のは、本物を縮小コピーしたのに対して、今回はメディアからのデータをプリントアウトした時点で、元より薄い事に気が付くべきでした(悲)

激しく反省orz

Vfsh0005 まあ、遊ぶ分には差し支えないですが。。。

1%の違いで、若干本物より長くなったので、3枚を貼りあわせる時に、少し調整したので、ホントに若干コマズレする箇所がありますが、ほとんどわからないレベルになりました。

バリットくん やりましたよ。今回のはランダムに写真撮ってますw

これならコマズレを気にすることなく、ストレスなく遊べます。ただ色が薄いですけどねw

裏用のリールも作成したおかげで、裏打ち風にはなったので、そこら辺は満足なんですが。。。
Vfsh0008
とか言ってたら、赤7BIG確定。

うむ~、綺麗に揃った。

画像は揃えた直後、第三ボタンを離してない状態で撮影。

とりあえず、リール作成は一先ず置いておきます。

バリットくんはバックライトフィルムを使ったら?と言われてましたが、そっちの方がいいのかなぁ。。。

とりあえずリールの画像データは出来たので、紙とインクさえあればいつでも作り直し可能なので、また気が向くまで放置しますw
Vfsh0010 まさに「まだまだこれからよ」と言う気もしないでもないですがw

とりあえず不要機を購入したら、ホッパーを外して、パチンコ基盤を綺麗に収納しなおしたいと思います。

今日は全画面エヴァはここまで。

まだ他にしたい工作があるので、一度部屋を片付けることにします。

てか昼ご飯(爆)

段々とお腹が減ってきました。何か食べる事にします。

そうそう、この全画面エヴァ。自分で作ってみようと言う奇特な方がおられましたら、ご連絡を。ただし、これまでにコメ頂いてる方か、リンク先の方に限らせていただきますが。

必要な材料、作成方法は特に日記で公開するつもりは今の所ないので。リールの画像データはメールで送ります。

まあ作ろうと思う方がいるとは思えませんが(核爆)

では今日はこの辺で。

|

« "ホントは昨日の" | トップページ | "家じゃなかったら凹む話" »

コメント

jog@さんへ

どうもです、jog@さんからお褒めいただけるとは光栄ですw

もちろんわかる人は実機みただけでわかると思いますし、jog@さんやオタオタさんなら楽勝でもっと良いのを作れると思います。

ただ火のない所に、というか無駄なトラブルは避けたいのと、やはりどうやっても素人工作。見た目も悪いのでリンク先の方ならまだ見せても恥ずかしいくらいで済みますが、全然知らない人にアレコレ突っ込まれるのもアレなもんでw

でも実は既に。。。(謎)

てか秘蔵のプリンター凄いですね~。是非修理してあっと驚くモノを作って欲しいです^^

バリットくんへ

一つ作るのに結構時間と気合がいるので(爆)また気が向いたら作り直すつもりです。

とりあえずコマずれしないので、楽しく遊べますw

gaebulggaebolgaさんへ

どうもです^^やはり皆バックライトフィルムが良いと言われますね~。

そうなるとそれ相応のプリンターがいるので予算がw

やはり貧乏人の工作なんで、それなりで良いかとw
ただ色味は気に食わないのでまた作り直しますが。

篁 唯依さんへ

どうも~っす。やはりバックライトフィルムですかorz

ちなみにバックライトフィルムに印刷しても、どのみちラミネートしないと使えないんですが(リールに相応の厚みと硬さがないと骨組みを支えれない為)ラミネートしても発色に影響はないんしょうか?

まあ完品作るなら、まごverで作りたいので、仮にプリンターを買うにしてもかなり先になりそうですが。。。どうせならA3まで印刷できるのが欲しい。。。

投稿: izumi | 2009/07/26 12時45分

皆も言ってますが、リールに紙質感が出ているので
バックライトフィルムでいけると思います。

プリンタですが、一応キャノンのプリンタでも
印刷できるようです。
というか、アマゾンで検索すると分かりますが
キャノンのプリンタ用のバックライトフィルムも販売されています。
ただ値段が破格です。

エプソン用のが使えるかが疑問ですが
試してみるのも手かと思います。

投稿: 篁 唯依 | 2009/07/25 23時36分

バリちゃんと同意w
バックライトフィルムがベストだと思いまつ。

でも、装備がないとこの印刷ができないのがネックでつね…。
対応ドライバーが純正であればいいでつけど、ないとプリンターから揃えないと…。

投稿: gaebulggaebolga | 2009/07/25 09時59分

完成、オメです。

リールの色が若干残念ですが(失礼)

バックライトフィルムは綺麗に出来ると思いますが、プリンターがたしかエプソン縛りだったと思います。
他社のプリンターでも印刷は出来ると思いますが、印刷メニューにバックライトフィルムが出てこない可能性が・・・

最低でも鏡面印刷(裏表反転)印刷が出来ないと駄目だと思います。

けど、良く完成しましたねー、脱帽です。

投稿: バリットくん | 2009/07/23 22時58分

(´口`)たいへんよくできましたw
これぞまさに!楽しい工作ではないでしょうか~~~

折角なのでブログに作り方公開した方が良いと思うのですが;

オタオタさんなりオイラなんかも綺麗さっぱり公開しているのですからw
商売にしたきゃ遣りたいやつがすれば良いのだから!

まぁ~
分る人は詳細見なくても出来ますって・・・・
詳細が見たい人はこれから色々とチャレンジする人なのですからw

あ!
オイラの秘蔵のプリンター・・・・
今は故障中です;・・・
コレがかなりプレミア品なのです~~
マニア絶賛!
感熱式でシルバーやゴールドはたまた白も印刷できて
何にでも印刷できます
コレを使いセロハン系に印刷!
ドラムセルやらパネル作りを目論んでおりますよ!

投稿: jog@ | 2009/07/23 20時55分

ベレッタさんへ

ブログサイドバーの「メールを送信」と言う所から、捨てアドでも結構ですのでメールして下さい^^

投稿: izumi | 2009/07/23 20時29分

是非!作り方教えてほしいです。
\(^o^)/

投稿: ベレッタ | 2009/07/23 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« "ホントは昨日の" | トップページ | "家じゃなかったら凹む話" »