« 先日の話 | トップページ | 辿りつけそうにない »

2011/04/12

折角なので

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

昨晩ネットを徘徊していた時の事。
たまたま覗いた最近有名?な知恵袋で「家スロのエウレカでインロックしてしまったけど開け方がわからない」ってのが。

で、ベストアンサーは下穴から手を入れてロックを下げればOKってのでしたが、エウレカは二重ロックなんで、それでは開けれないんですよね。

で、更に下の回答に、参考になるかわかりませんがって、リンクが貼ってあります。ふんふんとクリックしてみたら、ココでした(核爆)

しかもかなり昔、球児でインロックした時の日記で、インロックしたって文面だけなんですが(爆)どうせ貼るなら、もう少し参考になる所を貼って欲しいものですw

と、言う訳でエウレカ筐体のインロックした時の対処法をw
Img_20110412_031610 画像はベルばらですが、仕組みは同じです。

シリンダーの後ろにプラスティックのカバーが付いている場合があります。シリンダーを固定しているネジ二本を外せばカバーが外せるので、特に必要なければ外しておいた方が、インロックしてしまった時は楽ですw

画像の赤部分で囲ってある所が、ロックのかかっている所です。
ココのロックを解除した状態で、フックを下げればドアが開きます。
ドア竿の一番下の辺りに、フックがあります。フックは下穴から手を入れれば簡単に届きますが、このロックには手が届きません。自分は100均で売っているロングドライバー(-)を使っています。
Img_20110412_031629
ロック部分の拡大画像。

赤で囲った部分の更に中、緑の部分が本命です(爆)

ちょうど緑で囲った部分は、三枚の部品で構成せれてますが、真ん中の部品を下から押し上げます。

下穴から何かで照らして、ドライバーを入れます。
ちなみにこの方法は、アウトタンクが入っていた場合、タンクの底が塞がれていない事が条件になります。アウトタンクに底がある場合は、下からつつくと、上手くいけば、向きが変わって隙間が出来る場合もあります。トランスの取り付け位置等もあるので、必ず成功するとは限りません。
Img_20110412_032118 こんな感じです。

撮影する為に、ドアを開けています。
こんな感じでドライバーを下から当て、押し上げた状態でもう片方の手を入れてフックを下げます。

短いドライバーだと、もう片方の手を入れるスペースが取り難いので、ロングドライバーがオススメです。

実機の中にメダルが入っていない場合は、実機を横に倒して作業すると楽です。
メダルが入っていると、中でメダルが散乱して色々な所に入り込んだり、最悪リールに傷が付いたりする場合もあるので、その場合は何かに持たれかからすような感じで、斜めにして下から作業をオススメします。

まあ一番は、インロックしないのが良いのですがね(爆)

では今日はこの辺で。

|

« 先日の話 | トップページ | 辿りつけそうにない »

コメント

萌太郎さんへ

台キーは、フリーキー加工してあれば、数種類の鍵で済みますよね。鍵なしの台を購入したときは、大抵フリーキーにしてましたw

ちなみにうちのエウレカ、蒼天、ベルばらは全てドアキーが違います(爆)エウレカは純正のスケルトンタイプのキーなので気に入ってます。

リンク先見ました。これなら自分でも出来そうです。。。むしろ出来そうなのでやヴァいです(核爆)

投稿: izumi | 2011/04/12 23時14分

インロックは無いですが鍵無しで入手した台を下からあけた事はありますね。でもこれだけ台を持っていると合う鍵がひとつくらいあったりするんですよね(笑)
同筐体(同じメーカーかコイン不要機が共通のグループ)
とかワリと合いますよね。

自分も参考にリンク張られる様にがんばります。
多分(爆)


でも自分がやるまでもなくあるんですよね
というわけで参考に↓(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/newastrocity/diary/200901150000/

投稿: 萌太郎 | 2011/04/12 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先日の話 | トップページ | 辿りつけそうにない »