« Discovery by chance | トップページ | Let's cut it~後編~ »

2011/05/16

Let's cut it~前編~

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

いや~、段々と気温が上がってきましたね~。今日はちょっと外作業しただけで、汗なんかかいたりw

Img_20110516_141724 今日は押入れからこいつを引っ張り出して来ました。

前々からやろうかなぁ、と思ってたのですが、なかなか踏ん切りがつかなかったのと、ちょうど外掃除をしてて、ゴミを出しても良い状態だったので早速トライ。

まずはドアパネ、配線その他諸々をどんどん外していきます。

本体側はメイン基盤だけ残して(メイン基盤を外すには、ロックを壊す必要があるのでパス)ドア側は液晶廻りの部品だけ残して。。。。。

Let's cut it!!














Img_20110516_171635 本体側はこんな感じに。

切り取った底板を再び採寸し直して再利用。

違和感無く仕上がりました。てか前にもコレと似たようなの作った気がしますが(爆)

もうわかると思いますが、オクなんかでもたまに見る、コンパクトサイズの実機を作ろうかなぁ、と。

所謂「卓上仕様」ですねw

外してあったリールを固定する金具を少し加工して、元の場所にピッタリ収めます。
Img_20110516_173346 リールを入れてみました。

このタイプに改造する時は、電源BOXの場所が重要になってくるのですが、残念な事にリール横のスペースにはギリギリ入らず。

電源BOXを基盤のみにすればなんとか入りそうですが、さすがに基盤剥き出しは危なそうなので、とりあえず外付けにするか、カバーを新しく作るか考えます。

リール上のスペースもギリギリ入らないんですよね~w
Img_20110516_194318
本体側を切るのはノコギリで簡単だったのですが、ドア側は苦労しました(爆)

サンダーとか持ってると楽なんでしょうが、そんな便利な物は持ってないので地道にドリルで穴を開けて、それを繋いで行ってカットしました。

思いのほかドア側も綺麗に加工出来ましたw

動かすだけなら、この状態でも不要器を使えば可能ですが、ドアの蝶番部分の加工や、ドアのロック方法等まだまだ問題があります。

小さくなって、加工がしにくいので机の上に置いたのですが、大して重量は変わってない件(核爆)ホッパー+αくらいしか軽量化されてませんしねw

ボチボチ加工していきます。

では今日はこの辺で。

|

« Discovery by chance | トップページ | Let's cut it~後編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Discovery by chance | トップページ | Let's cut it~後編~ »