« The same result | トップページ | There is especially nothing »

2011/11/16

悪戦苦闘

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

ようやくBLOOD+のアニメを見始めました。現在6話。先はまだまだ長そうですが、実機の演出に使われているシーンや、登場人物等が少しずつですが把握できてきました。やはり内容を知って打つほうが面白いですねw
Img_20111116_154344 今日は昼から夕方までかけて工作。

以前スロぱち家さんに戴いたパトランプを何年か越しにようやく取り付け。

集中端子盤に挿せば使えるのですが、それをしてしまうと、データカウンターが使えなくなります。

同じ問題で、データカウンターと、「デヱタカウンタ」の同時使用は出来ません。

とある所を見ると、中継基盤を作ってカウンタッチとの同時起動に成功されている方がおられるのですが、その基盤を見ると単純に二股に分岐させているだけのように見えるので、二股に分岐するケーブルを作成してみたのですが(以前にも同じような物を作成して失敗w)やはり電気的に何かおかしいようで、実機に繋がなくても、分岐ケーブルを繋いでデータカウンターの電源を入れると、BIG時と同じ状態になります。つまり6番7番がショートしている事になります。

電気的な事はまったくの無知なので、ない知恵を散々絞って考えます。以前使っていたデー太郎の分配器があったので、接続してみましたがもちろん反応せず。色々試したり考えたりしたのですが、やはり接点出力を2つ以上に分配しないと駄目な感じがします。

オタオタさんに少し聞いてみようか。。。。とか思いつつ、とりあえず単独では使えるので、取り付けだけでもするかと、データカウンターの裏にあるトランスを引っ張り出します。トランスは簡単に取り出せるように、カウンター取り付け部分の横に蓋を作ってあり、蓋のネジを外すだけで簡単に取り出せます。

が、ココである事に気が付きます。早速ネットでカウンターの配線図を調べます。予想通りデータカウンターから入力線以外にも出力線があります。

今までは「集中端子盤」⇔「データカウンター」「デヱタカウンタ」と繋いでいたのを、「集中端子盤」⇔「データカウンター」⇔「デヱタカウンタ」という配線に変更してみます。これなら順に出力が流れるのでキチンと動作するのではないか?と。

んが、データカウンターの配線にアクセスする為には、天板を外さないといけません。今回の仕様は天板は外すように作っていないので(爆)渋々シートを剥がして天板を外します。

早速出力端子にFT245RLを接続して全ての電源をON。実機を回すとデータカウンターはキチンと動作しますが、デヱタカウンタは無反応。。。。。

やはり駄目かと思ったのですが、よく考えたら出力線は6Pなので、8Pコネクタをずらして1番から順になるように挿していたのですが、5号機では配線が違います。普段は変換ケーブルを使っているのをすっかり忘れていましたw

変換ケーブルを作成しようと思ったのですが、6Pオス⇔8Pメスと言う変な組み合わせが必要で、材料がなかったので、FT245RL側のピン配列を入れ替える事に。(一応デヱタカウンタ側の設定でも変更できます)6Pを8Pに、8Pを5号機用の配線に変更なので、配線と睨めっこしながらようやく入れ替え完了。
Img_20111116_175057
同じ原理でパトランプも配線を入れ替えて接続。

結果両方成功で、データカウンターとデヱタカウンタ、データカウンターとパトランプの同時起動に成功。

3つを同時使用と、デヱタカウンタとパトランプの組み合わせは使用出来ませんが(データカウンターからの出力を使用している為)ようやくしたかった事が出来ました。

パトランプは画像の通り、REGなら下の青い部分が点灯、BIGならパトランプ回転と、下の青い部分が点滅します。

よくよく考えたら、簡単な事だったと思うのですが、何せ電気知識なんて全くないのでかなり悪戦苦闘しましたwその分機能的には満足いく仕様になりました。
Img_20111116_213553 テストがてら回したら、REGからまたまたこんな事にw

自力で1000G達成しました(爆)途中途中でボーナスを引いて100Gずつくらい上乗せの繰り返し、途中一度だけ自力で回避しましたが、まだ終わってない件w

さすがに疲れたので続きはまた明日にする事にします。

今日はスイカ無双(爆)ポンポンスイカが引けます。リール逆1回転+次回予告も2回出現。BLOOD+の次回予告の入り方はかなりカッコイイと思いますw音楽がかなり良いですね。

さて、今晩はBLOOD+でも見ながら、パズルの続きでもw1/3以上は完成しましたが、これからが難しい所w

では今日はこの辺で。

|

« The same result | トップページ | There is especially nothing »

コメント

オタオタさんへ

コーヒー嬢は良いですね~w

ただ彼女に頼んでも、眼鏡と言うトコしか条件に当てはまりません(核爆)

カウンターの並列接続の件ですが、概要は理解出来ました。んがダイオードなんて持ってない件w

ダイオードを使って、分岐したBOXタイプの変換アダプタを作れば便利が良さそうですね。材料が手に入ればやってみたいですね。


うへの店長へ

パトランプはいつか取り付けようと思っていたのですが、当時の自分の技術ではカウンターとの併用が不可能だったので、そのまま保管してあったのですが、ようやく併用が実現出来ましたw


つんらぐさんへ

BIG中の曲は、アニメ1話~13話までのオープニングテーマ「青空のナミダ」です。

この曲良いですよね~。BLOOD+の演出は、アニメを見た後では、ちょっとイマイチなシーンが多いのですが、BIG中はちゃんとオープニングを使ってて良い感じです。

投稿: izumi | 2011/11/23 21時38分

ブラ+はあまり良い思い出がなく・・・(爆)
天井REGも2回ほどぶちこみましたがどちらも50Gだったりで
とにかく相性がよろしくなかったです(´・ω・`)
あ、でもBIG中の歌(オープニング曲か何かですかね?)は結構好きですよ~

投稿: つんらぐ | 2011/11/23 00時11分

おお~、本格的ですなぁ^^
パトランプが付いただけで見栄えが大分ホールっぽい!

ブラ+調子良さそうですね。
乗せまくると永遠にキタエリさんの歌が聴けるので頑張って下さいw

投稿: うへの店長 | 2011/11/18 23時19分

す、すいません(汗

肝心な事を書くの忘れました。

カウンターの並列接続ですが、
それぞれのカウンターが接点信号を読み出すのに電圧を出力しています。
それぞれカウンターの仕様によって電圧も違うので並列につなぐと
高い電圧の信号は低い電圧の信号線を逆流して流れて
しまうのではないかと思います。
よって信号が上がりっ放しになったりします。

解決策としては・・・
それぞれのカウンターの信号線(BIG・REG・回転数等)に
直列になるようにダイオードを一本づつ入れてやれば、
自分の信号以外は流れない(他のカウンタの信号が逆流しない)ので
うまくカウントできるかもしれません。

ただ机上の空論なので正直なとこ実験しないと・・・

パチなら割と簡単に接点を増やせるんですがねw
スロも外部集中端子盤を改造すれば増やせるか・・・

投稿: オタオタ | 2011/11/18 12時23分

パトランプがカッチョイイですね!
後はコーヒー嬢を用意すれば完璧です(爆w

その時は是非眼鏡+巨乳+お嬢様風の娘を採用して下さいませ。

投稿: オタオタ | 2011/11/18 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The same result | トップページ | There is especially nothing »