« Acceleration posture | トップページ | Infinite »

2012/05/31

Old talk

こんにちは、izumiです(◎´∀`)ノ

Img_20120530_183039 北斗、ツイン3、サクラ3放出完了

部屋が一気に広くなりましたw

しばらく導入予定はないのですが、やはり部屋が広い方が良いので、もう少し減らすかなぁ、と(爆)

横の2段積みしてある部分もなければ、更に部屋が広くなるので、あと2台減を目標にしようか、と。

先日連れに破壊された部分の修繕も完了し、久しぶりに家スロでも回すか、と。

折角なので、久しぶりに押入れから引っ張り出してみる。

Img_20120530_203056 ハイど~ん!(爆)

なんとなく打ちたくなったので、クランキーを出してみました。

しかし重いwホッパーの中に大量にメダルが入っている上に、元々重い筐体なので、引っ張り出すだけでも重労働でした(爆)

ビニールを被せてあったのですが、少し埃っぽかったので一旦清掃。

まあ被せてあるだけで、密閉してるわけじゃないので仕方ないですが。

Img_20120530_203115 久しぶりに打つと、イチイチBETボタンを3回押さないと駄目だったり、ストップボタンが小さ過ぎて押しにくかったり、リールが見難いとか色々不満もありますが、なんかもうARTとか一撃で何連何千枚とかいいから、この時代に戻って欲しいなぁ、とか思いますねw

派手な演出も、液晶画面もないですし、ランプ類もTOPランプだけ、スピーカーなんて一個しかないような仕様でも、回胴式遊技機としての本来の面白さは今も昔も変わることはないと思います。

Img_20120531_113713 5号機等の液晶演出とリールの絡みや、上乗せやフリーズ等、昔のパチスロにはなかった面白さは、正統進化だと自分は思っています。

4号機初代ニューパルが全盛を誇った頃から打っている自分は、それ以前の時代はもちろん知りませんし、懐古主義でもないので(爆)

当時の思い出や思い入れ、もう二度とホールで打つ事の出来ない思いから、レトロ台を愛好する思いもよくわかります。

ただ、だからと言って4号機末期や5号機、所謂「北斗世代」とか「5号機世代」と呼ばれるようなモノや人を軽視するような事は自分は好ましく思っていません。あと所謂B物も実機本来のバランスを崩すので、基本好きではないです。B物が殆どで、ノーマルを探す方が困難な機種は別ですがw

Img_20120530_203218 話が少しそれましたが、何が言いたいかというと、もう少しお財布に優しくて、遊べる機種が各メーカーから出て、ホールも上手にそれらを使って欲しいなぁ、って。

番長、北斗面白いですよ、鉄拳デビルだって一度はPDF引いてみたいですし、モンハンでガンガン上乗せとかしたら楽しいんですが、最近の台はあまりにもハイリスクで。

自分がパチスロ始めた頃って、財布に6~7千円あったら十分一勝負出来たのに、最近は4号機末期の頃のような金額じゃないと、勝負にすらならない感じですよね。

まあ貧乏人はギャンブルすんなって言われそうなので(爆)最近は打ってもジャグかエヴァくらいですがw

Img_20120531_113726 話が結局まとまってないですが、最近なんだかなぁって思ってたので、少しこぼしてみたくなっただけですw

BIGの獲得枚数がわからないので、台枠に入れて計ってみましたが、惨憺たる結果でした(爆)

通常時に毎G、最後のリールを止めるまで当たってる可能性があるのはやはり良いですねw

その辺がジャグが好きな理由かも知れませんね(爆)次はジャグシリーズ導入しようかなぁw

現在サミー系機種連続導入記録更新中ですが(爆)そろそろ終わりでしょうかw

では今日はこの辺で。

|

« Acceleration posture | トップページ | Infinite »

コメント

バリットくんへ

自分もクランキーはレベルが高過ぎて、ニューパルかサンダーVばかりでしたねw

まあ今打っても全然駄目なんですがね(核爆)


チェリーAさんへ

やっぱりAタイプは程よく遊べて面白いですよね。
ジャグは後鳴りしなければどれも好きなんですがね~(爆)


グラさんへ

いえいえ、こちらこそコメ待ってからにしようかと思ったのですが、早めに放出したかったもので。
ハクション大魔王、自分も結構好きでした。ちょっとホロ苦い思い出の台なんですがねw


モチ僧さんへ

昔のリーチ目重視の台は、毎G期待できて、最後までわからないってのが好きでしたね。

今のハイワロな演出を見るより、毎Gドキドキ出来る方が良いかなぁ、とw

技術介入機は面白いですが、腕がついていきません(核爆)

投稿: izumi | 2012/06/02 19時33分

クランキーの青テンご馳走様です(^^)
この頃はリール制御やリーチ目も楽しかったけど、技術介入要素も良かったですね。
私が目押し覚醒したのはゲッターマウスだったかなぁ。
個人的に今のART機は「家スロ的」には4号機のAT機よりも楽しいと思っています(^^;;;

投稿: モチ僧 | 2012/06/01 23時06分

なんか、冷やかしみたいになって申し訳ないですorz
なかなか忙しくて、コメ出来ずじまいでした…。

自分がスロ始めた頃はAT機全盛の時で、サラ金あたりからだったと思います。ちなみにハクション大魔王が好きでした(爆)
タイムパークも大好きで非常に相性が良く、大変お世話になりましたw

最近のジャグラーも苦ではなく、むしろ好んで結構打ったりしてますね~

投稿: グラ | 2012/06/01 18時39分

ツインとサクラも無事嫁ぎ先が見つかったようですねw

ゲームとして見るなら最近の5号機もなかなか面白いですが、スロットとして見るとやっぱり4号機Aー400のが面白いですね。アレックスとか小学生の頃から打って、我が家でも導入3年くらい経ちますが全く飽きないですし。

ジャグシリーズならやっぱりSPでしょう!SPのGOGOランプの小さいながらも突き刺さるような輝きはホントに美しいですw

投稿: チェリーA | 2012/05/31 21時34分

漏れはこの頃はパチ8スロ2って感じでしたね。
この頃はまだまだ目押しが下手だったんでユニバ系のバックライトリールが見づらくて避けてました。

クランコはほとんど打ってなくてタコスロ辺りから本格的に目押しを覚えて打ってました。
あの白7がある日突然見えるようになっていきなり直視能力が覚醒したんだよねw

その後クランコを打ってストップボタンの押しにくさ(くぼみにボタンがあるのよね)に辟易した思い出がw

投稿: バリットくん | 2012/05/31 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Acceleration posture | トップページ | Infinite »