« 集大成への道のり | トップページ | 気合が入っているので時間がかかります »

2012/07/22

The beginning is important

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

さて、台枠の大幅リニューアルが始まったわけですが、もう色々と大変w
既に大き目のゴミ袋が3袋も出てます(爆)
7221とりあえず、元のシートを大体剥がし終わったので、まずは補修作業をします。

シートを剥がした際にササクレてしまった板は反対向きに取り付けたり、補修したりして再利用。

元々至る所に1~2mmくらいの誤差があるので(爆)シートをキッチリ貼ると逆に隙間が出来たり(核爆)

とりあえず足の踏み場もないので、先に右側をある程度仕上げて実機を戻したいと思います。

7222 ベースになるシートは、色味は今までと同じ感じのグレー系ですが、模様と手触りが全く違います。

今までのシートより、若干暗めの色合いです。

普段のシートの倍は長さがあるので、貼るのが大変ですが、一枚物で大きく貼れるので頑張って継ぎ目を目立たせないようにします。

今回は継ぎ目にかなり拘ったので、かさ貼りした場所はほとんどなく、継ぎ目は全て同じ高さで揃っています。

しかし、ココを一番最初に貼ったのですが、既に痛恨のミスをしている事に後々気が付くことになります(爆)

7226 テレビの上の本棚部分も、今回は贅沢に木目柄にw

今までは見えてる部分だけ貼ってたのですが、今回は本がなくてもこの通りw

電源廻りの部分も、後ろまでキッチリ貼りました。

この辺りまでは特に問題もなく、スムーズに作業が進んでいたのですが、腰下部分を半分程貼った辺りで、ある事に気が付きます。

7227 右側は大体終了したので、実機を戻しました。

腰下も貼り終わったので、モール類も取り付けなおし。

一箇所縦横を間違えたせいで、光に当たると色味が変わってしまうのが残念(爆)

で、この辺りで気が付いたんですよ。

シート足りなくね?(超爆)」

左側は一見貼ってあるように見えますが、元のシートが剥がしてないだけで、電源付近以外はほぼ手付かずの状態w
7229 一番最初に貼った部分で、少し隙間が出来てしまって、どうしても気に入らなかったので全部剥がしてやり直したんですよね。

結構な面積だったのですが、まだまだ充分足りるだろう、と余裕こいてたら後半になって足りなくなる事態にw

継ぎ接ぎすれば、なんとかなりそうでしたが、考えた挙句こちら側は木目柄に変更する事に。

実機側にも木目が入っているので、比率の問題と勝手に都合よく解釈します(爆)
72210
テレビを置く部分も、ココだけ別の色のシートを使いました。

なんですかね、事務所にある椅子(爆)のような色味と言うかw

ホントはココに木目を持ってくるつもりだったのですが、ココに使うとまたもシートが足りなくなるので(爆)

ひたすら剥がしたシートと、新しく貼ったシートの台紙がゴミとしてどんどん出ますw細かいゴミは床にそのまま落としながら作業しているので、歩くたびに何かくっつきます(爆)
72212_2 今回はこんな所まで全て加工。

配線した後は背板も入れます。ココも見えるトコだけで、ほぼ中は無加工だったんですよね。

この木目柄はマットな感じで、光を反射しにくいので、部品の継ぎ目や素材の悪さが目立たなくて良いですw

極力一枚物で貼っていますが、木目柄は向きがあるので、全て同じ向きで、継ぐときは木目や色味を気にしないといけないのが少し面倒です。

72213 お次はココ。

棚を取ると物凄く貧相w

棚板は何度も別の場所にも使ったり加工しているので、至る所に穴が開いています。

多少の穴はシートを貼れば見えなくなりますが、ネジ穴のせいで盛り上がってしまった部分は削りなおしたりしてある程度綺麗にしました。

先日取り付けた100均のLEDライトは早速取り外されました(核爆)
72215 上の段に並べてもイイ感じw

しかし結構上に伸びたなぁ、と(爆)

腰下がグレーの為か、左側が妙に茶色になりましたが、全体で見てもそんなに違和感はない感じです。

この部分だけ段々備え付けの家具のようになってきましたw

扉の類や、スピーカー部分のネット等は再加工中なので、仮に置いてあるだけです。
モニター下部分は仕様変更があるかもしれません。
72216_2
こんな感じに貼り直し。

画像ではわかりにくいのですが、明るい部分のシートは、メタリックな色で、反射して光るんですよ。

何て言うんでしたっけ?シルバーにこう線がたくさん入っているような。。。

名前が思い出せないのですが、とにかくそういう柄ですw

下の段の背板と天板裏は、先ほどの暗めのシートにしてあります。
全部シルバーよりは、中に置く物の色味が映えるかなぁ、と。
72219 元に戻してココは終了。

最初にこのシルバーのシートを見た時からココしかないと思っていたので、良い感じに仕上がりました。

大まかな所は大体終わったので、後は細かい所の作業ですが、ある意味こちらの方が手間隙かかると言うかw

モールの上にシートを貼って、レールに沿って切ったりする作業とかホント面倒なんですよね。
まあ好きでやってるので良いのですが(核爆)
72222
と、言う訳で現在はこんな所。

至る所にぶら下がっている切れ端がシュールw

勿体無いので細かい所に使うのですよ。

全体の仕上がりだと60%くらい完了と言った所でしょうか。

まだ腰下の棚とか手付かずですし、まだまだ加工する所はありそうです。

まあボチボチ進めます。とりあえずゴミ片付けないとw

では今日はこの辺で。

|

« 集大成への道のり | トップページ | 気合が入っているので時間がかかります »

コメント

出来ることは、即、実行。
待たせてイイことなんて、何もないですからね!
作業頑張って!

投稿: ミノリ | 2012/07/23 21時57分

ミノリさんへ

そうそう!「ヘアーライン」思い出しましたよw
喉の辺りまで出掛かってたんですけど、どうしても思い出せなくて(爆)

材料があるのに何もしないと言うのは自分には無理です(爆)
それよりも出張から帰ってすぐにシート送ってくれたミノリさんの方がビックリですよ(爆)

経年劣化は否めませんが、シートのおかげで見た目はかなり新品に近い感じに戻りましたw

投稿: izumi | 2012/07/23 20時51分

メタリックのシート、あれは「ヘアーライン」という模様です。
高級オーディオのパネル「みたいな」質感ですよね。
まぁあくまでも、シートというのは本物に似せた「フェイク」なので、出来るだけ本物に近く作られてはいますけどね。

しかし行動力にビックリです。
材料到着→即貼り付けとは恐れ入りました。
カッコイイ仕上りに期待します!

投稿: ミノリ | 2012/07/23 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集大成への道のり | トップページ | 気合が入っているので時間がかかります »