« そうだ、工作をしよう | トップページ | 続々・そうだ、工作をしよう »

2014/04/26

続・そうだ、工作をしよう

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

G.Wの前半部分と言えば良いのでしょうか?皆様いかがお過ごしでしょうか。

まずは、再々告知

プレゼント企画応募締め切りが迫っております。こちらの日記をご覧の上、どしどしご応募下さい!

人気と不人気の差が激しいようで(爆)一人も応募がない景品が一つあります(超爆)応募がまだお一人様の景品もありますので、このままですと不戦勝ですw

こうどなじょうほうせん(爆)が繰り広げられる状態ですが、応募するだけならちょっとメールするだけですので、捨て垢でも結構ですので、是非ご応募下さい。応募締め切りは4月30日(水)です。

Sany0002 さてさて、今日は午前中に早速工作の材料を少し買ってきました。

買った所で好きな大きさにカットして貰えるのですが、事前に寸法を測って行ったにもかかわらず、1150mmだったのか1105mmだったのか忘れてしまい(爆)結局持って帰って自分で切りました

今回はまずはココから。

実機上部のデータカウンター取り付け部の加工をしたいと思います。

ちょっと横に延長加工して、実機の間にメダルサンドを入れれるようにしようかとか考えたのですが、ノズルのついてないサンドがオクで売ってなかったので却下(爆)
Sany0003
まずは天板を外した後、カウンター部分を外します。

実機のすぐ上の天板から固定していたので、結局実機を降ろす羽目に。

天板の一番右のパトランプが付いている部分は分割式になっています。

最近のデータカウンターは大型化してきて、台の情報以外にも、お店の広告的なモノやら色々マルチに使えるようで、凄い時代になったなぁ、とか思ったりもw

まあこのカウンターも、表示部は全面液晶のちょっと変わった仕様なので気に入っていますが。
Sany0004 さて、カウンター部分を外すといらない物がたくさん残っています(爆)

基本見えない部分なので、余った木材やらで適当に固定していたのですが、このままでは駄目なので邪魔なモノは全て撤去します。

木材以外で残っているのは、デヱタカウンタ用のFT245とハイローコンバーター、カウンターとパトランプ用のトランスです。

全部固定してあるので、どんどんネジを外して行きます。

Sany0005 全て外し終わりました。

天板が色々穴だらけですが、シートを貼るので気にしない(爆)

今回は、天板とカウンター部分の間にドル箱やらを置ける棚と言うか、空間を作ります。

この辺の作りは、ホールによって様々だと思いますが、最初にカウンターを取り付けたもんで、その上に棚を設置することばかり考えてたんですよね~。

そうなるとカウンター部分のメンテナンスが面倒で、どうすればメンテナンスしやすいのかずっと考えていたのですが、よく考えなくても(超爆)上下入れ替えれば済む話だったんですよね。

Sany0006 結局自分で切った板(爆)を合わせてイメージしてみます。

うん、なかなかイイ感じ。

カウンター部分の重さが結構あるのと、天板真ん中に支柱を入れないと強度的に厳しいかなぁ、と。

大体イメージ通りなので、その他の細かい部品を切り出して組み立てて行きます。

基本思い付きでその場で方法を考えながら作るので時間が無駄にかかりますw
まあアレコレ考えながら作るのが一番楽しかったりするのですが。

Sany0007 デザイン的にはイマイチいただけないのですが、真ん中に仕切り版も兼ねて支柱を追加しました。

背板に150mmの板を使ったので、棚部分は140mm弱の高さになります。

もう少し高さを下げたかったのですが、ドル箱を置いた時に少し上に余裕を持たせる為にこの高さに。

仮組みして問題なさそうなので、ネジで各パーツを固定して、外してあったカウンター部分とドッキングさせます。

カウンター部分と天板は元の部品をそのまま使用することに。

Sany0009 段々形になってきました。

youtubeのマクロスFの動画をBGMに、缶コーヒー片手に工作。自分にとってはまさに至福のヒトトキ

無駄にテンション上げつつも、どんどん組み立てて行きます。

本当はカウンターを外して作業したほうが楽なのでしょうが、外すのが面倒なので力技で支えながら固定してます(爆)

今回は棚部分だけで先に組み立てたので、丸ごとユニット式のようにはめ込むだけで良いのがメリット。台枠への固定はネジ3本だけと、メンテナンス性もあがってイイ感じ。
Sany0010
台枠とドッキング。

奥行き、高さ共に大体当初のイメージ通りで文句なしです。

組み付ける前に、シートを張れば綺麗に貼れるのですが、シートのストックをどこにやったか忘れた為(爆)とりあえず組み付けてしまう事にw

まあすぐ外せるのでヨシとしましょう。

台枠に固定出来たら、外してあった天板を取り付けます。

天板は今まで通り上に開くのでメンテが楽です。
Sany0012 中身はこんな感じになっています。

まあ何の変哲もないのですがw

見えない所なので、どうでも良いのですが、配線も少しまとめてみました。

天板を取り付けたら、モール部分の作成をします。

このモールがあるとないとでは、見た目の雰囲気が全然違うんですよね~。

加工も楽なので台枠を自作される奇特な方にオススメです(核爆)

Sany0021 とりあえずこんな感じに。

シートを貼ると、また雰囲気が変わると思います。

簡単な工作でしたが、久しぶりに満足な出来栄えです(まだ完成してないけどw)

台枠右側の加工はココだけの予定。

左側ディスプレイ下部の加工を予定しているので、コツコツ作業を進めたいと思います。

いや~、こんなに画像貼ったの久しぶり(爆)

ちょっとテンション上がってきたので、久しぶりにマクロスFでも打つことにしますw

では今日はこの辺で。

|

« そうだ、工作をしよう | トップページ | 続々・そうだ、工作をしよう »

コメント

ヒッキーさんへ

自分が思っていた人気度と、応募された方の人気度が結構違ったのですよね(爆)

あと数日で当選発表しますので、今しばらくお待ちください^^


バリットくんへ

応募がない景品がそのままで締め切りなった場合、ちょっと内容を変更するかも検討中です(爆)
その場合は、ダブルチャンス的と言うか、敗者復活というか、外れてしまった方にもなにかしら出来ればなぁ、とか考えてます。

あ、別にバリットくんが外れたとまだ決まったわけではないですよ(核爆)

投稿: izumi | 2014/04/27 21時03分

こうどなじょうほうせんの結果がどうでるかw
取り敢えず応募してみたけど一番の激戦になってそうな悪寒w

投稿: バリットくん | 2014/04/26 21時31分

応募が一つもない景品と一人だけ応募の景品・・どんなことになってるのか気になるなぁw

工作は楽しいですよね!
自分は部屋を模様替えしたりパワーアップさせるのが好きです。

投稿: ヒッキー | 2014/04/26 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ、工作をしよう | トップページ | 続々・そうだ、工作をしよう »