« 始マリノ刻 | トップページ | とか言いつつ二日後 »

2015/03/15

春が来る頃には

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

入院中の彼女のお父さんですが、今週いっぱいくらいで退院出来るようです。後は家での多少の治療というか、諸々で問題ないとの事らしいです。御心配戴きました皆様に御報告と御礼まで。

Kimg0019 久しぶりにカタログなんかを買ってみました。

オクをポチポチするのも本当に久しぶりで、これは最初の価格から他に入札もなく、そのまま終了しました。

ココ最近は、彼女の送迎やなんやらで、やたら出掛けてる事が多かったのですが、出掛けついでと、何かあると困るので、あまり遠出出来ないので、これまた久しぶりに少し工作でもしようか、と。

と、言うわけでとりあえず材料を適当に(爆)買って来ました。

Kimg0021 特にどうするとかは決めていないのですが、最低限必要そうな物をチョイス。

御馴染みの2×4材(今回は桧を使用)と棚板にも妻板にも使える板を数枚。

それとこれまた御馴染みのプラスティックモール

今回はコレがメインだったので、大きさ違いで複数購入。コレ結構高いんですよね(核爆)

それと別の店でメイクアップシートを数本購入。これは取り扱っている店舗が、近所のホームセンター一軒しかないので、それだけの為に足を運びました。材料費はざっと10,000円と、無駄に金がかかってます(超爆)

Kimg0022 早速実機を降ろして、作業に入ります。

二台の真ん中にある、仕切りの部分のシートが、どうやっても剥がれてくるので、貼り直しついでに色々補修する事に。

画像は真ん中の支柱のみになっていて、本来は仕切り用の板が取り付けてあります。

実機を収納すると見えない部分が多いので、シートの貼ってない部分等、結構手抜きが多い部分でもあります(爆)

Kimg0024 上部のデータカウンター部分を取り外し。

これは前回加工したときにユニット化したので、ネジ数本外せばかんたんに外すことが出来ます。

カウンター部分を降ろした後は、支柱を全て取り外し、右側の妻板も取り外しました。

この妻板、一枚モノの板ですが、シートも片側一枚ずつで貼ってあるんですよね。我ながらよく作ったなぁ、と(爆)

どうしても実機を出し入れするので、擦れる部分のシートが破れたりシワが寄ったりしているので、汚くなった部分を取り除きます。
Kimg0025 まずは底板から。

いつもはこちら側は組み付けた状態で貼っていたのですが、今回は別々で貼ってから組み立てることに。

前回のカウンターのユニット化で、別々で貼ってから組み付けた方が、分解する時も見栄えも格段に良いということがよく分かったので(爆)その分シートを余分に使いますが、仕上がり重視でやってみたいと思います。

真ん中の支柱は、新しく買ってきた薄い板を正面に貼り付けてリフレッシュ。その分前に張り出てしまうので、位置を調整しなおして組み付けます。

Kimg0026 段々とそれらしい形になってきました。

この画像からカメラのフラッシュを使用しています(爆)

新しいスマホのカメラが、イマイチ使い慣れないと言うか、綺麗に写らないかとあれこれ試行錯誤してます。

ちょっとわかりにくいですが、真ん中の支柱には仕切り用の板を取り付けなおしてあります。色が違うシートが一部貼ってある部分です。余った板で作ったので、三分割されていますw

Kimg0027 右側の妻板を戻し、天板部分(正確には棚の底板ですが)にも新しいシートを貼ります。

この部分はカウンター下の棚の底板になり、見える部分なのでかなり奥までシートを貼ってあります。

あちこち歪みが出てきているので、何度も採寸しながら位置決めして組み付けて行きます。

実機のスペースが両方均等である事を確認して、カウンターユニットを戻します。

データカウンター以外にもトランスやら色々付いているので、結構重いんですよw

Kimg0028 カウンターも戻して、大体元の形に。

今回は実機を入れる部分を囲うようにモールを入れたいと思います。

採寸した所、モールを入れた状態で実機を入れると、隙間が全部で5mmでした(核爆)片側2.5mmしか隙間がありませんw

モールを仮取り付けして、試しに実機を入れてみましたが、ちゃんと真っ直ぐ入れれば、特に問題ない感じだったので、作業に入ります。

モールを採寸してカットして、囲うように使うので片側の出っ張りを削り落として、シートを貼ります。正直かなり面倒な作業ですが、仕上がりに大きく影響するのでなるべく丁寧に作業します。

Kimg0029 仮取り付けして実機を入れたところ。

ほとんど当たっています(爆)

実機を入れ替えるときは、慎重に真っ直ぐに抜かないとモールが引っかかるか、と。

カウンター下の棚部分のセンターの仕切りの位置が下の支柱とあっていないのは仕様です(爆)

下の支柱の一番右が、上の棚の支柱より細いので、両方のセンターを取ると少しズレが発生します。

この部分は、いずれ支柱の幅にあわせて手直ししたいと思います。

Kimg0031 モール取り付け完了。他にも取り付ける予定なのですが、とりあえずこのスペースを先に仕上げて、実機を収納しておかないと毎度の事ながら部屋が狭いんですよ(核爆)

配線類も全て戻し、もう一度採寸して狂いが無いことを確認して実機を戻しました。

その前に、化物語のトランスを違うタイプの物に交換しました。

なんか台は綺麗なのに、やたら小汚い(超爆)中古のトランスだったので、小奇麗なモノに交換しましたw

Kimg0032 とりあえこちら側はあらかた終了。

まだモールを追加する部分等、細かい事が残っていますが、元々こちらは前回の加工でほぼ完成形になっていたので、特に大きな変更はありません。

実機と実機の間をもう少し広く出来れば、メダルサンドとか入れれるのですが、それをしようと思うと、右側ほぼ全てやりなおしになるので(爆)さすがにする気は起こりません。

3cmくらいのモノなんですがね~w天板から棚板から全部長さが足りなくなるので、継ぎ足すわけにも行きませんしね~。

さて、ここまで来て気付いたあなたは凄い(核爆)最初に買った板はどこに使うんだ、とw

ハイ、今回のメインは台枠左側です。今回やった右側はあくまで「ついで」の手直しです。
台枠左側をほぼ全部やり直す予定です。あまりに大きくなってしまったので、もっとシンプルに小型化します。

左側は無駄に色々な物が内蔵されているのですが、それらも一度整理してしまおうか、と。
台枠PCやモニターも、仕様変更で埋め込み式から変更しようと考えています。

大体の構想も頭の中では出来ているので、のんびりやって行こうと思います。今回は既に材料をある程度用意してあるので、平日でも時間のある時にコツコツ出来るかなぁ、と。

予定ではG.Wくらいまでには完成すればなぁ、と。

しかし出来栄えはともかく、やっぱり休みの日にのんびり工作とかするの、楽しいですね~w気が付くとあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

では今日はこの辺で。

|

« 始マリノ刻 | トップページ | とか言いつつ二日後 »

コメント

フットマンさんへ

工作はなかなか腰が上がらないんですが(爆)やりだすと楽しいんですよね~w

板を切る時は基本外に持って出て切りますが、ちょっと切るくらいならその場で切ります(爆)

穴はドリルでネジ穴をちょっと開ける程度なのと、基本現物あわせで加工しながら組み立ててるので、部屋の中でそのまま開けます。

ホームセンターで材料を吟味すれば、かなり安価でそれらしいものが出来ると思います。

投稿: izumi | 2015/03/18 00時03分

お疲れ様です。
工作楽しそうで良いですね~。
板を切ったり穴開けたりするときは外でやってるんですか?
私も若輩者ですが台枠の自作してみたいですw
ちなみに私はコイン派なのでしっかりした枠作らないとヤバそう(笑)

投稿: フットマン | 2015/03/16 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 始マリノ刻 | トップページ | とか言いつつ二日後 »