EUREKA SEVEN AO episode:02 「AO's cavern」

第二話「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」

脚本:武良翔人、會川 昇/絵コンテ:和田純一、村木 靖、京田知己/演出:和田純一/作画監督:永作友克、堀川耕一/メカ作画監督:長野伸明

スカブコーラルによるスカブバーストの危機。そしてシークレットの襲来。それは10年前に沖縄本島を襲った危機 の再来だ。混乱の中、ブレスレットの紛失に気づいたガゼルは改めてアオに接触。アオを連れて依頼主の乗る日本軍特命輸送艦「しもきた」に乗り込もうとす る。その時、シークレットがしもきたを狙ってビームを発射。

爆発に巻き込まれたガゼルのFPからアオは放り出される。その時、アオは甲板におかれた日本軍のFP、マーク・ワンのカバーを掴む。そしてアオの手にした ブレスレットこそ、そのマーク・ワンの鍵だった。島をシークレットから守るためアオはマーク・ワンを起動させる。その時モニターに浮かぶ文字。 「WELCOME HOME EUREKA」。



いや~先程エウレカAOの第2話終わりましたが、今回は良かったですね~。
01ede57eついに登場したニルヴァーシュ、爆煙の中からリフボードに乗ってズバッと飛び出してくるシーンは、ホランドの303を彷彿させますね~。

機体の色がシルバーで303チックな所も余計そう見えるんでしょうか?

お約束のカットバックドロップターンも決めw

トシオがアオの操縦するニルヴァーシュを見たときに、エウレカの操縦する前作のニルヴァーシュの映像がフラッシュバックしたのは感動でした。
F5fbeae5
今回から通常OPのようですが、まさにエウレカ!音楽と相まってかなり良い感じになってますね。

まだ見た事ない登場人物も写っていましたが、これから登場するのか楽しみです。

なんか敵?と思われるパイロットに、アクセラレータみたいなのがw
F2135161 OPの最後で、ニルヴァーシュがリフボードを肩にかける感じで、その前に全員が並んでるのがまんま前作と同じでワロタw

今回の世界にもトラパーはあるようで、ちゃんと台詞にも「トラパー」とあったので、IFOは今回もリフボードを使ってリフする展開は同じようですね。

2話目からイキナリ片腕吹っ飛ばしてましたが大丈夫なんでしょうか(爆)前作でもそんなに破損した事はなかったようなw
D9d4b301
どうみてもセ〇バーにしか見えない件w

アオの髪と目が一気にエウレカカラーに(爆)コレはもう戻らないんですかね~?

この二人のシーンを覗いていたガゼル達が、まんま前作のホランドでしたねw
6d29f7e6 今回は予告でエウレカと思われる人物が空から降ってますw

衣装も前作にかなり近い感じで(ズボン穿いてましたがw)要所要所に前作のイメージを残しているので、前作ファンとしては嬉しい所。

相変わらずアオのここ一発の「うおぉぉぉ(棒)」はちょっと失笑モノですが(核爆)次回からも期待出来る内容だったと思います。

毎回放送時間が微妙に変わるのは勘弁して欲しいですが(核爆)