EUREKA SEVEN AO episode:10 「the pied piper of Hamelin」

第十話「リリース・ユア・セルフ」

脚本:川崎ヒロユキ/絵コンテ:五十嵐卓哉/演出:中村里美/作画監督:出雲誉明、日下部智津子、武本大介/メカ作画監督:ねこまたや

アメリカにスカブコーラルが出現した。出撃したチーム・パイドパイパーだったが、政治の壁に阻まれ、アリゾナに隣接するメキシコ領で待機をすることにな る。待機中に話題に出たのはチーム名の由来。なぜパイドパイパー=笛吹男なのか。そのころレベッカは、アリゾナ州知事のバリーと出撃について交渉中だっ た。

バリーは、以前レベッカとアメリカ最大のPRカンパニーで同僚だったと、ガゼルに語る。やがてシークレットが現れ、イビチャはZOAに進入した米軍の歩兵 部隊にコンタクトして対策を教えようと、ルカーでアオとともに出撃する。嫌な予感がすると語るイビチャ。残念ながらその予感は現実へと変わっていくのだっ た。


今晩、明日は更新出来ないかも知れないのでお先にエウレカAO10話
07a34a46 今回は完全にイビチャ回でしたね。

イビチャやレベッカの知られざる過去も少しずつ明らかに。

イビチャはパイドパイパーの隊長ですが、前作だとホランドと言うよりケンゴーのポジションですよね。見た目も髭だしw

シークレットに一人で向かった時はやヴぁいんじゃないの?って思いましたが結果オーライですねw
36e34a8d
カッコイイ!!

今回は物語的には全く進んでませんが、なかなか面白かったです。

フレアとエレナの出番が、ガゼルとレベッカより少なかったですけどね(爆)

しかし毎度毎度でホント早めになんとかして欲しいのが
428e79f7 この人出てくる度に話が訳のわからない方向に(爆)

一応アオもナルの事は忘れてなかったようですが、結局ナルは何処へw

もうね、変身とか空飛ぶとか超能力はいらんのですよ(爆)せっかくのロボットアニメが台無しw

エヴァのカヲル君より酷いスペックですよ(爆)まあ確かにシークレットや、アメリカ、日本軍だけだと少し政治色が強い感じになってしまいそうですが、もう少しなんとかして欲しいですね~。せめてエウレカとどういう関係なのかくらいはさっさとわからせて欲しいです。
255a0029
今回のシークレットは蛙型

前作の抗体コーラリアンは生々しい感じでしたが、今作のシークレットはメカメカしいと言うか、完全にメカですよねw

IFOとの戦闘シーンはこっちの方がロボットアニメっぽくて自分は好きです。

そのうちゼルエル級の圧倒的強さをもったシークレットとかも出てくるのでしょうか。
4a7dc241 次回は久しぶりにチーム・ゴルディロックスが登場!

いやぁ、やはりメイヴが良いですね~wある意味エウレカAOでは最強(爆)
もう少し出番が増えてくれると嬉しいんですがねw

次回はゴルディロックスも活躍してくれるのでしょうか?

5b48045e 次回予告になんともけしからんシーンが(核爆)

この後どうなるのか気になって夜も眠れますんw

いや、もう既に明け方なんですけどね(爆)