2015/04/05

85%(完成度)

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

段々と暖かくなってきたようで、昼間は少し汗ばむような日もあり、春の到来を感じさせます。
今月末で当ブログもついに丸8年。最近少しずつ更新ペースが戻りつつあります(爆)

と、言うわけで前回の続き。しかしよく考えてみると、家スロに関係する工作ではあるような気もするのですが、もはや家スロとは何の関係のないような工作の気もしないでもないと言うか(超爆)

Kimg0056 元の部品で使いまわしていたコンセント部分は、どうにも気に入らないので新しく作り直しました。

特に新しい機能はなく、サイズも全く同じです。

今回は使いまわしの部品はほとんどなく、新規に作り直したモノばかりなので、仕上がりがやはり違います。

出来上がった部品を元の場所に組み付けます。

組み付ける際にネジ穴を開けたのですが、延長コードが無いので作ったこの部品にドリルを付けて、その状態で穴を開けると言う訳の分からない状態にw

Kimg0057 左右の幅が均等になったので、モールも綺麗に取り付け出来ました。

ココを先に完成させておかないと、作業効率が悪いんですよね~。

まあ満足の出来になったので、次に進みます。

次は全く手付かずだった台枠スイッチ上部の時計部分

正直あっても無くてもどうでもイイ部分なのですが(核爆)パッと時間がわからないのは不便なので、元と同じような感じにします。

Kimg0060 前は時計をそのままホットボンドで固定していたのですが、電池交換が非常に面倒なので、こんな感じの部品を作成。

背板やちょっとした工作に便利な、100均のカラーボードを使用。

カッターナイフで簡単に切れるので、複雑な形でも楽に作れます。

両面テープで固定して、時計を戻します。

。。。。翌日見たら時計の重さに負けて部品ごと転がっていました(核爆)

Kimg0061 結局同じ形で、木製の部品を作り直しました。

今度はネジ留めしたので完璧(爆)

簡単に取り外せるようになったので、電池交換も楽々w

時計の盤面も、せっかくなので新しい物にしたいですね~。

何かイイ素材を探さないとw

次はこちらも手付かだったモニター横のDVDドライブ部分

Kimg0063 こんな感じでモニターと同じ高さになるような部品を作成。

この状態にシートを貼ってみたのですが、段差があったりしてどうも綺麗に仕上がらない(爆)

なんとかイイ方法はないかと思案すること数分。

正面に一体型のカバーを取り付ける方法にする事に。

これなら一枚の板で作れるので、見た目も綺麗になるハズ。

Kimg0064 問題は何で作る、か。

上の透明なのは薄いプラ板。プラ板でも、ちょっと硬いと言うか、開閉部分とスイッチ部分の穴あけが非常に面倒でした。

キッチリ採寸したつもりだったのですが、実際切り出してみると、微妙にズレがあったりして、どうにも納得行きません。

微妙な厚みがあって、更に加工しやすい素材。。。。結局下の厚紙にしました(爆)

厚紙なら加工も超簡単。シートを貼るので強度もそこそこです。

Kimg0065 出来上がった部品を、先程の本体に上から貼り付け。

穴の位置もピッタリで文句なしです。

横のシートにシワが少し寄ってますが、見えなくなる部分なのでヨシとしましょうw

ドライブのフタにもシートを貼って元通りに組み付け。

配線も元通りに取り付けてモニター横に戻します。

地味な作業ばかりですが、チョコチョコやっていたせいもあって、ココまで一週間かかっています(爆)

Kimg0068 収納すると、正面のパネルしか見えなくなるので完璧です。

ドライブのLEDも正面に持ってこようと思ったのですが、良さそうな部品が見当たらなかったので、また後日に。

あとはPC用のスピーカーをどうするか考え中。コレは新しくスピーカーを買って来ようと思います。

元々のスピーカーは、正面のカバーを取って、切った貼ったの加工をしてあるので、再利用は難しいか、と。

Kimg0066 コレで一通りの細かい作業は終了。

モニター下にPCが収納される予定です。

残る大きなところは、ディスプレイ部分下のみ。

普通に背板だけ付けるか、何か他の加工をするかずっと考えています。

今日中にはとりあえず形にしたいか、と。

後はコツコツ細かな作業で仕上げて行きたいと思います。

では今日はこの辺で。

| | コメント (3)

2015/03/29

気付けばもうすぐ

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

久しぶりの同日更新ですが、書いてるうちに日付が変わりそうな(核爆)

ブログサイドバーに「人気記事ランキング」と「検索フレーズランキング」を追加しました。
何気に来月でブログ開始から丸8年、9年目に突入になります。

まさかまさか、ブログを始めた当時に、ココまで続くとは本当に思っても見ませんでした。そして、未だに家スロを趣味としてやっている事にもw

なんだかんだありながら、言いながら続いていますからね~(核爆)なんであの時実機なんか買ってしまったんだろうな~とかたまに思ったりもしますがw

Kimg0048 ハイ、という訳でココまで完成。昨晩は、早めに寝ようかと思ったのですが、なんとなく続きをやり始めたら、結局イイ時間まで起きてましたw

シワになっていた腰下も貼り直し、足りなかったモールも購入して来ました。

現状で、完成度75%ぐらいと言ったところでしょうか。

とりあえず邪魔なのでディスプレイ部分は元に戻して蓋しときました。

今日は久しぶりに連れが遊びに来て化物語を打っていたので、横でひたすら作業してましたw仕事で半年程愛知県に行っていたので、正月休みに一度来たのが最後だったでしょうか。

一撃で5000枚程出して、堪能して帰っていきました(爆)

Kimg0050 全体的にはこんな感じ。

左側が小さくなったことで、かなり部屋の圧迫感がなくなりました。

まあその分収納スペースが減っているので(爆)何かしら考えたいと思います。

ようやく実機が回せる状態になりましたw

ホント昨日くらいまで、足の踏み場がなくて、一歩歩くたびに何かしら踏んでましたからね~(核爆)

Kimg0051 反対側から。

まだ完成していない部分も多いのですが、とりあえずそうそう変更がなさそうな所にはシートを貼ってしまいました。

コレ貼らないと、どうも完成イメージが沸かないのと、モチベーションが上がらないのでw

腰下部分のモールにシートが一部貼っていないのは、もう一箇所貼り直し予定がある為です。

今日は細かいシート貼り作業が大半でした(爆)コレホント時間掛かるんですよ。

Kimg0052 モニター部分は、今回はスマートに取り付けできたかと思います。

本人的には、ココが今回一番スタイリッシュ(爆)

モニター下には、とりあえず元々入っていたPCをそのまま収納しておきました。

配線等は全くしていないので、今はまだ使える状態ではありませんが、いずれ機能するようにしたいと思います。

コンセントとLANケーブルの差込部分は、元のパーツをそのまま利用したのですが、ちょっと左に寄っていてバランスが悪いので、同じ大きさで新規に作成したいと思います。この部品作るの結構面倒なんですよね(爆)

Kimg0054 ディスプレイ部分のガラス板は、今回はストッパーをネジ留め方式に変更。

両方でネジ4本を外すと、ガラス板が外せる仕組みになっています。

コレ前回の枠を作ったときにも、同じ方法を考えたんですが、板の厚みの都合で出来なかったんですよね。

今回は最初からこの仕組みにする為に同じ厚みの板を用意したのでスムーズに作業できました。

そろそろディスプレイ部分の中身も、新しい物に徐々に変えて行きたいなぁ、とかw

Kimg0055 天板は元々の板を使いまわし。切込みが入っている部分があるので、面倒なのでそのまま使用することにw

本当は当初、ディブプレイ部分と隣の棚部分で天板の高さを変えて分離させようと考えていたのですが、強度的な問題で、やはり一枚モノにしました。

一番奥側に、微妙な隙間が開いているのと、本等を並べた時に綺麗にならないので、ストッパーを取り付けたいと思います。

いつもは組み付けた後、シートを貼るのでネジは基本見えないのですが、今回は部品ごとにシートを貼ったのと、後で分解する時にわかりやすいので、敢えてネジを見せる形にしました。

さて、来月中くらいには完成すれば良いのですが、果たしてどうなる事か。

では今日はこの辺で。

| | コメント (5)

being seen gradually

ポパリンポ~パリ~ン(超爆)izumiです(◎´∀`)ノ

さて、足の踏み場も無いほど散らかってきた部屋で、毎日コツコツと作業が続きます。
基本夜だけの作業なんで、切った貼ったの大掛かりな作業は週末に一気に片付けます。

Kimg0040 とりあえず、ちょっとずつ形にして行きます。

結論から言うと、全くスタイリッシュにはなりませんでした(核爆)

どうやら自分のセンスと技術では不可能だった模様。

支柱部分は新品の木材を使い、極力分解しやすいような(ココ重要)仕組みで組み立てて行きます。

設計図なんぞあるわけもないので(爆)基本その場の思いつきで組んでいきます。
まあどうせ湿気でまた歪んで来るのでしょうが、今回はかなり念入りに採寸しながら作業しました。

Kimg0042 大まかな形が出来ました。

液晶モニターは据え置きかワイドモニターに変更しようと思ったのですが、結局元の液晶が埋め込まれる事に(爆)

今回は液晶も簡単に取り外せるような仕組みになっています。

液晶横にDVDドライブを配置。液晶下のスペースか、左側のディスプレイ部分の一番下の部分にPC本体を収納予定です。

ある程度形になった所で、妻板側から、順にバラしてシートを貼っていきます。全部一度にバラすと、組み付け手順を忘れたり、サイズぴったりで組み付けてある板がズレたりする可能性があるので、部分的に分解して作業しました。
Kimg0043 このシートを貼る作業が、一番面倒なんですが、一番楽しかったりしますw

シートを貼った所から、徐々に命を吹き込まれていくと言うか(大袈裟)何か徐々に出来上がっていく感じがして気持ちイイんですよねw

ディスプレイ部分には、黒のシートを使用しました。

コレはかなーり昔、エヴァ仕様の枠だった時に使用したシートと同じ物です。

木目柄と違って、向きが無いのはイイのですが、少し厚手で貼り難いんですよね。

Kimg0045 段々と元の形に戻ってきました。

結局シートが足りなくて、4本追加で買ってきました(爆)

天板とかは、やはり一枚モノで貼りたいんですよね~。

極力シンプルな作りに戻すと言う、おおまかなコンセプトはあったので、極力無駄な作りは控えて、見た目にシンプルとわかるような感じで仕上げたいと思います。

ある程度シートが貼れた所で、棚のサイズに合わせてモールをカットして行きます。
Kimg0046 コレがあると無いとでは、雰囲気や仕上がりが全然違うんですよね。

もはや台枠作成にはかかせないアイテムになってしまいましたw

中央の妻板部分も、角を斜めにカットしました。

モニター上の部分のスペースは、扉を付けるかずっと悩んでいます。

一番左側の壁際の妻板も、中央の妻板と高さを合わせて、シートを貼ったので、全体的なバランスが良くなりました。

Kimg0047 シートに余裕がありそうだったので、湿気でシワになってしまった腰下の一部のシートを貼りなおし予定。

せっかく一枚モノで貼ったので、途中で切りたくなかったのですが、全部を貼り直すとなると、物凄く大変なので、今回は部分的に修繕します。

残った木材やらを、とりあえず天板の上にまとめて、足場を確保(爆)

ようやく部屋の中をスムーズに移動できるようになりましたw

完成度的には、60%ぐらいと言った所でしょうか。

モールが足りなくなったので、明日は買出しからスタートになりそうです(爆)

では今日はこの辺で。

| | コメント (0)

2015/03/17

とか言いつつ二日後

こんばんは、やりだすと止まらないizumiです(◎´∀`)ノ

とは言っても、切った貼ったが多いので、仕事から帰ってからではなかなかそう言う訳にも行かず、チョコチョコと物を移動させたりしてました。

さて、そんな前回の続きを。

Kimg0033 まずは上部の追加された棚部分を撤去。

後から追加した部分なので、取り外しは比較的楽でした。

この台枠仕様になった時は、当初はこの高さだったのですが、少し低くなっただけで、物凄く圧迫感がなくなると言うか、部屋が広く感じました。

壁が見えているせいか、部屋も明るくなったような感じでw

今回はこちら側をシンプルかつスタイリッシュ(本人的にw)な感じに。

予定では天板までの高さは、この状態より更に低くする予定です。中央部分のテレビの上の部分の板と同じくらいの高さにしようかと考えています。

Kimg0036 出されたブツはこちら側へ移動。

なんだか物凄く楽しそうな雰囲気になったのは気のせいでしょうか(核爆)

なんかこのままでもいいんじゃね?とか思いましたが、出しておくと触って壊す奴がやって来る可能性が高いので(爆)やはりディスプレイスペースを作って、そこに収納しようと思いますw

バックナンバーで確認すると、2011年頃からこの形になっているので、丸3年以上大まかな形は変更されていないと言う事になります。

マイナーチェンジは繰り返して来ましたが、ココまで大掛かりなのは実に数年ぶりと言う事になりますね~。

Kimg0037 悪戦苦闘の末、ようやく撤去。

自分で作っといてなんですが、分解手順がややこし過ぎて(核爆)

複雑に入り組んで組み立てていたので、パズルみたいに順にネジを外していかないと分解出来ない状態w

我ながらよくやるな~、とか思いながら(爆)コツコツとバラして行きます。

中には色々収納されているので、配線も順に外してようやく完全撤去

元々はこちら側を全部本棚にするつもりが、なんとなくガラス板をはめたらディスプレイスペースになってしまって(核爆)今回はガラス板の固定方法も、もうちょっと簡単に出来るように考えます。

Kimg0038 ちなみにスイッチ部分の中身はこんな感じになっています。

ちょっと配線がゴチャゴチャしているのですが、スペースの都合上仕方ないと言うかw

まあ3年以上使って特に問題ないので大丈夫なのでしょう(爆)

反対側から来ている配線は、デヱタカウンタ用のUSBケーブル、ダウンスキャンコンバータ用のTVの映像入力線、LANケーブルです。

今回は、中央部分はそのままの予定なので、ココから左側を加工して行きたいと思います。

Kimg0039 とりあえず新しい妻板をセットして今日はココまで。

妻板は高さが丁度目線の辺りになるので、角の部分は斜めにカット予定です。

妻板の張り出しを、反対側と同じに変更しました。これにより中央部分のみ少し奥まった感じになります。

本当は、後ろの壁にポスターを三つ並べる予定だったのですが、正確に採寸したら、3cmほど足りませんでした(核爆)

それをしたくて、天板の高さを下げたというのにwまあその辺は追々考えます。

いつもと違って、ある程度形になってから一度バラしてシートを貼って、再度組み付けると言う方法にしたいと思います。

では今日はこの辺で。

| | コメント (2)

2015/03/15

春が来る頃には

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

入院中の彼女のお父さんですが、今週いっぱいくらいで退院出来るようです。後は家での多少の治療というか、諸々で問題ないとの事らしいです。御心配戴きました皆様に御報告と御礼まで。

Kimg0019 久しぶりにカタログなんかを買ってみました。

オクをポチポチするのも本当に久しぶりで、これは最初の価格から他に入札もなく、そのまま終了しました。

ココ最近は、彼女の送迎やなんやらで、やたら出掛けてる事が多かったのですが、出掛けついでと、何かあると困るので、あまり遠出出来ないので、これまた久しぶりに少し工作でもしようか、と。

と、言うわけでとりあえず材料を適当に(爆)買って来ました。

Kimg0021 特にどうするとかは決めていないのですが、最低限必要そうな物をチョイス。

御馴染みの2×4材(今回は桧を使用)と棚板にも妻板にも使える板を数枚。

それとこれまた御馴染みのプラスティックモール

今回はコレがメインだったので、大きさ違いで複数購入。コレ結構高いんですよね(核爆)

それと別の店でメイクアップシートを数本購入。これは取り扱っている店舗が、近所のホームセンター一軒しかないので、それだけの為に足を運びました。材料費はざっと10,000円と、無駄に金がかかってます(超爆)

Kimg0022 早速実機を降ろして、作業に入ります。

二台の真ん中にある、仕切りの部分のシートが、どうやっても剥がれてくるので、貼り直しついでに色々補修する事に。

画像は真ん中の支柱のみになっていて、本来は仕切り用の板が取り付けてあります。

実機を収納すると見えない部分が多いので、シートの貼ってない部分等、結構手抜きが多い部分でもあります(爆)

Kimg0024 上部のデータカウンター部分を取り外し。

これは前回加工したときにユニット化したので、ネジ数本外せばかんたんに外すことが出来ます。

カウンター部分を降ろした後は、支柱を全て取り外し、右側の妻板も取り外しました。

この妻板、一枚モノの板ですが、シートも片側一枚ずつで貼ってあるんですよね。我ながらよく作ったなぁ、と(爆)

どうしても実機を出し入れするので、擦れる部分のシートが破れたりシワが寄ったりしているので、汚くなった部分を取り除きます。
Kimg0025 まずは底板から。

いつもはこちら側は組み付けた状態で貼っていたのですが、今回は別々で貼ってから組み立てることに。

前回のカウンターのユニット化で、別々で貼ってから組み付けた方が、分解する時も見栄えも格段に良いということがよく分かったので(爆)その分シートを余分に使いますが、仕上がり重視でやってみたいと思います。

真ん中の支柱は、新しく買ってきた薄い板を正面に貼り付けてリフレッシュ。その分前に張り出てしまうので、位置を調整しなおして組み付けます。

Kimg0026 段々とそれらしい形になってきました。

この画像からカメラのフラッシュを使用しています(爆)

新しいスマホのカメラが、イマイチ使い慣れないと言うか、綺麗に写らないかとあれこれ試行錯誤してます。

ちょっとわかりにくいですが、真ん中の支柱には仕切り用の板を取り付けなおしてあります。色が違うシートが一部貼ってある部分です。余った板で作ったので、三分割されていますw

Kimg0027 右側の妻板を戻し、天板部分(正確には棚の底板ですが)にも新しいシートを貼ります。

この部分はカウンター下の棚の底板になり、見える部分なのでかなり奥までシートを貼ってあります。

あちこち歪みが出てきているので、何度も採寸しながら位置決めして組み付けて行きます。

実機のスペースが両方均等である事を確認して、カウンターユニットを戻します。

データカウンター以外にもトランスやら色々付いているので、結構重いんですよw

Kimg0028 カウンターも戻して、大体元の形に。

今回は実機を入れる部分を囲うようにモールを入れたいと思います。

採寸した所、モールを入れた状態で実機を入れると、隙間が全部で5mmでした(核爆)片側2.5mmしか隙間がありませんw

モールを仮取り付けして、試しに実機を入れてみましたが、ちゃんと真っ直ぐ入れれば、特に問題ない感じだったので、作業に入ります。

モールを採寸してカットして、囲うように使うので片側の出っ張りを削り落として、シートを貼ります。正直かなり面倒な作業ですが、仕上がりに大きく影響するのでなるべく丁寧に作業します。

Kimg0029 仮取り付けして実機を入れたところ。

ほとんど当たっています(爆)

実機を入れ替えるときは、慎重に真っ直ぐに抜かないとモールが引っかかるか、と。

カウンター下の棚部分のセンターの仕切りの位置が下の支柱とあっていないのは仕様です(爆)

下の支柱の一番右が、上の棚の支柱より細いので、両方のセンターを取ると少しズレが発生します。

この部分は、いずれ支柱の幅にあわせて手直ししたいと思います。

Kimg0031 モール取り付け完了。他にも取り付ける予定なのですが、とりあえずこのスペースを先に仕上げて、実機を収納しておかないと毎度の事ながら部屋が狭いんですよ(核爆)

配線類も全て戻し、もう一度採寸して狂いが無いことを確認して実機を戻しました。

その前に、化物語のトランスを違うタイプの物に交換しました。

なんか台は綺麗なのに、やたら小汚い(超爆)中古のトランスだったので、小奇麗なモノに交換しましたw

Kimg0032 とりあえこちら側はあらかた終了。

まだモールを追加する部分等、細かい事が残っていますが、元々こちらは前回の加工でほぼ完成形になっていたので、特に大きな変更はありません。

実機と実機の間をもう少し広く出来れば、メダルサンドとか入れれるのですが、それをしようと思うと、右側ほぼ全てやりなおしになるので(爆)さすがにする気は起こりません。

3cmくらいのモノなんですがね~w天板から棚板から全部長さが足りなくなるので、継ぎ足すわけにも行きませんしね~。

さて、ここまで来て気付いたあなたは凄い(核爆)最初に買った板はどこに使うんだ、とw

ハイ、今回のメインは台枠左側です。今回やった右側はあくまで「ついで」の手直しです。
台枠左側をほぼ全部やり直す予定です。あまりに大きくなってしまったので、もっとシンプルに小型化します。

左側は無駄に色々な物が内蔵されているのですが、それらも一度整理してしまおうか、と。
台枠PCやモニターも、仕様変更で埋め込み式から変更しようと考えています。

大体の構想も頭の中では出来ているので、のんびりやって行こうと思います。今回は既に材料をある程度用意してあるので、平日でも時間のある時にコツコツ出来るかなぁ、と。

予定ではG.Wくらいまでには完成すればなぁ、と。

しかし出来栄えはともかく、やっぱり休みの日にのんびり工作とかするの、楽しいですね~w気が付くとあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

では今日はこの辺で。

| | コメント (2)

2014/04/29

モノの価値と言うものは、最後に手にした者が決めるモノ

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

ハイハイ、調子に乗って更新頻度↑↑です(爆)

Sany0001 今日はココ。

今までずっと手付かずだった場所ですが、ついに重い腰を上げる事に。

まずは棚と仕切りを外して空っぽの状態に。

前回のカウンター部分と違って、特にどうするとかイメージがないまま始めたので、一つ一つに物凄く時間がかかります(爆)

とりあえず、もう一つディスプレイできるような場所を作りたかったので、使えそうなモノを探してみます。

Sany0002 なにやら小汚いガラス板を発見(爆)

付いてる部品から察するに、食器棚か何かに使われていた扉部分の片側と思われます。なんでこんな物まで置いてあるのかが謎です(爆)

今回はこのガラス板を上手く活用してみたいと思います。

まずはガラス板の高さ(横向きに使用)に合わせて棚の高さを調整します。

ガラス板の固定方法を、上の段と同じにしようかと思ったのですが、付いていた部品を流用する事に。その為再び5mm程高さを微調整する羽目に(爆)

Sany0003 扉として開閉出来る仕様にしました。

何を入れるかとか全く考えてませんが、やはり作ってる時の方が楽しいわけでw

大体の完成形がイメージ出来て来たので、どんどん作っていきます。

んが、ちょっと進めてはゲームしてみたり、ご飯食べてみたりと、ペースが全然上がりません(爆)

まあもうすぐ5月頭の連休が控えているので、そこで仕上げる予定なので、ある程度形になればいいかなぁ、と。

Sany0006 段々と形になってきました。

仮組みなので、背板等は固定せずにいつでも外せる状態に。

隣のコンセント部分をもう一工夫欲しいと言うか。

中に色々モノが詰まっているので、何かしらの形で蓋しとかないといけないんですよね。

ただコンセントとLANケーブルの差込だけではなんかちょっと物足りない感じで(爆)

追加のディスプレイ部は、まずまずの出来に。
Sany0010_2 とりあえずココまでで今日は終了。

コンセント部は、やっつけ感が滲み出ていますね(核爆)

湿度の高い地方なので、貼ったシートが撓むんですよね。

腰下の端の方がシワが寄ってしまっています。

本当はボンドを薄く延ばして貼るのが良いらしいのですが、後の処理が大変そうなので、都度修繕する方法にしています。

続きはG.W後半にしたいと思います。

さて、明日でいよいよプレゼント企画応募締め切りです。発表は5月1日~5月3日くらい、発送は5月3日~5月6日くらいを予定しています。

当選者の方、もしくは勝負がつかずに次の5手を伺う際に、こちらからメールを致しますので、ご応募された方はメールを少し気にかけていただけたらなぁ、と思います。

では今日はこの辺で。

| | コメント (0)

2014/04/27

続々・そうだ、工作をしよう

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

連日更新なんていつぶりでしょうか(爆)実に去年の11月以来でしたw

今日も非常に良い天気で、どこかに出掛けようかとも思ったのですが、今日は家でゆっくり過ごす事に。

せっかくなので、昨日の続きをと思ったのですが、シートのストックを見つけたのは良いですが、どうも足りなさそう。仕方ないので結局買いに行ってきました。

Sany0003 作業工程は面倒なので却下(爆)

全部取り付けたまま貼ろうと思っていたのですが、せっかくユニット式にしたので、簡単に分割出来るようにユニット部と別々でシートを貼りました。

まあその方がシートも貼りやすいんですがねw

モールも加工して綺麗に取り付けなおし。

本来の目的が、家スロを打っている時にちょっと物を置いておきたいってのが事の発端で(爆)

なんでとりあえずはただの空間のみです。CDとかだと丁度並べれそうですがw

Sany0004_2 これで右側は終了。G.W後半は、左側をやる予定です。

ブログ更新ついでに、昔の工作やらを見たりして、懐かしいなぁ、と。

このブログが始ったのが4月30日で、翌5月の後半には既に台枠の工作してるんですよね~。あの頃はほぼ毎日更新してたんですよね~(爆)あれほどの情熱は今はないかも知れませんが、やはり工作するのは楽しいですw

まあブログを始める前に、既に4台枠まで作っていたのですが、何度も何度も作り変えを繰り返して、ちょっとずつながら工作の技術も進歩してきたように思います。

最近は結構自分のイメージしたものに近いものが大体作れるようになってきたと思います。昔はアイディアがあっても、実現させるだけの知識と技術がなかったですしね~。

Sany0005 今日は久しぶりにマクロスFを結構打ち込んでました。

なんとなく気になったので調べたら、30周年記念パネルは、全国400台限定生産なんですね~。

もうちょっと生産されているのかと思いましたが、全国で400台と聞くとなんだかすごく貴重な気がしてきました(爆)

一時期オクにも何台か出物があったのですが、今は全く出ていないようで良いタイミングで手に入れたなぁ、と。
マクロスF2も是非に早いうちに並べたい所ですね~。

エウレカと一緒で、2は劇場版の映像も使ってたりとかなり良い感じです。エウレカ2のように早々に暴落してくれると嬉しいですが(爆)

では今日はこの辺で。

プレゼント企画応募締め切りまであと3日!ご応募お待ちしております!

| | コメント (2)

2014/04/26

続・そうだ、工作をしよう

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

G.Wの前半部分と言えば良いのでしょうか?皆様いかがお過ごしでしょうか。

まずは、再々告知

プレゼント企画応募締め切りが迫っております。こちらの日記をご覧の上、どしどしご応募下さい!

人気と不人気の差が激しいようで(爆)一人も応募がない景品が一つあります(超爆)応募がまだお一人様の景品もありますので、このままですと不戦勝ですw

こうどなじょうほうせん(爆)が繰り広げられる状態ですが、応募するだけならちょっとメールするだけですので、捨て垢でも結構ですので、是非ご応募下さい。応募締め切りは4月30日(水)です。

Sany0002 さてさて、今日は午前中に早速工作の材料を少し買ってきました。

買った所で好きな大きさにカットして貰えるのですが、事前に寸法を測って行ったにもかかわらず、1150mmだったのか1105mmだったのか忘れてしまい(爆)結局持って帰って自分で切りました

今回はまずはココから。

実機上部のデータカウンター取り付け部の加工をしたいと思います。

ちょっと横に延長加工して、実機の間にメダルサンドを入れれるようにしようかとか考えたのですが、ノズルのついてないサンドがオクで売ってなかったので却下(爆)
Sany0003
まずは天板を外した後、カウンター部分を外します。

実機のすぐ上の天板から固定していたので、結局実機を降ろす羽目に。

天板の一番右のパトランプが付いている部分は分割式になっています。

最近のデータカウンターは大型化してきて、台の情報以外にも、お店の広告的なモノやら色々マルチに使えるようで、凄い時代になったなぁ、とか思ったりもw

まあこのカウンターも、表示部は全面液晶のちょっと変わった仕様なので気に入っていますが。
Sany0004 さて、カウンター部分を外すといらない物がたくさん残っています(爆)

基本見えない部分なので、余った木材やらで適当に固定していたのですが、このままでは駄目なので邪魔なモノは全て撤去します。

木材以外で残っているのは、デヱタカウンタ用のFT245とハイローコンバーター、カウンターとパトランプ用のトランスです。

全部固定してあるので、どんどんネジを外して行きます。

Sany0005 全て外し終わりました。

天板が色々穴だらけですが、シートを貼るので気にしない(爆)

今回は、天板とカウンター部分の間にドル箱やらを置ける棚と言うか、空間を作ります。

この辺の作りは、ホールによって様々だと思いますが、最初にカウンターを取り付けたもんで、その上に棚を設置することばかり考えてたんですよね~。

そうなるとカウンター部分のメンテナンスが面倒で、どうすればメンテナンスしやすいのかずっと考えていたのですが、よく考えなくても(超爆)上下入れ替えれば済む話だったんですよね。

Sany0006 結局自分で切った板(爆)を合わせてイメージしてみます。

うん、なかなかイイ感じ。

カウンター部分の重さが結構あるのと、天板真ん中に支柱を入れないと強度的に厳しいかなぁ、と。

大体イメージ通りなので、その他の細かい部品を切り出して組み立てて行きます。

基本思い付きでその場で方法を考えながら作るので時間が無駄にかかりますw
まあアレコレ考えながら作るのが一番楽しかったりするのですが。

Sany0007 デザイン的にはイマイチいただけないのですが、真ん中に仕切り版も兼ねて支柱を追加しました。

背板に150mmの板を使ったので、棚部分は140mm弱の高さになります。

もう少し高さを下げたかったのですが、ドル箱を置いた時に少し上に余裕を持たせる為にこの高さに。

仮組みして問題なさそうなので、ネジで各パーツを固定して、外してあったカウンター部分とドッキングさせます。

カウンター部分と天板は元の部品をそのまま使用することに。

Sany0009 段々形になってきました。

youtubeのマクロスFの動画をBGMに、缶コーヒー片手に工作。自分にとってはまさに至福のヒトトキ

無駄にテンション上げつつも、どんどん組み立てて行きます。

本当はカウンターを外して作業したほうが楽なのでしょうが、外すのが面倒なので力技で支えながら固定してます(爆)

今回は棚部分だけで先に組み立てたので、丸ごとユニット式のようにはめ込むだけで良いのがメリット。台枠への固定はネジ3本だけと、メンテナンス性もあがってイイ感じ。
Sany0010
台枠とドッキング。

奥行き、高さ共に大体当初のイメージ通りで文句なしです。

組み付ける前に、シートを張れば綺麗に貼れるのですが、シートのストックをどこにやったか忘れた為(爆)とりあえず組み付けてしまう事にw

まあすぐ外せるのでヨシとしましょう。

台枠に固定出来たら、外してあった天板を取り付けます。

天板は今まで通り上に開くのでメンテが楽です。
Sany0012 中身はこんな感じになっています。

まあ何の変哲もないのですがw

見えない所なので、どうでも良いのですが、配線も少しまとめてみました。

天板を取り付けたら、モール部分の作成をします。

このモールがあるとないとでは、見た目の雰囲気が全然違うんですよね~。

加工も楽なので台枠を自作される奇特な方にオススメです(核爆)

Sany0021 とりあえずこんな感じに。

シートを貼ると、また雰囲気が変わると思います。

簡単な工作でしたが、久しぶりに満足な出来栄えです(まだ完成してないけどw)

台枠右側の加工はココだけの予定。

左側ディスプレイ下部の加工を予定しているので、コツコツ作業を進めたいと思います。

いや~、こんなに画像貼ったの久しぶり(爆)

ちょっとテンション上がってきたので、久しぶりにマクロスFでも打つことにしますw

では今日はこの辺で。

| | コメント (3)

2013/11/11

Always

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

昨日は朝から雨が降っていて、家に篭るには良い感じw久しぶりにチマチマと工作してました。

Dsc_0045 そうそう、前回の分で忘れていましたが、1G連も達成したんですよw

パワスロのミッションも結構多い感じですね。

難易度もそこそこでかなり楽しめそうです。

アニメの方も半分くらい観終わりました。

思ったよりチョイエロ成分が多い(核爆)

Dsc_0048 しかし何もしなくても、色々と痛んで来るんですよね~。

こっちを修繕すれば、あっちの修復箇所を発見の繰り返し。

先日追加したモール部分を仕上げました。

中央腰下部分に扉を一つ追加。

これで中央部分は仕上がった感じになります。

Dsc_0049 取っ手の形状はいずれ統一したいと思います。

データカウンターの上部も、ドル箱等が置ける棚を追加したいのですが、カウンター部分のメンテナンスが難しくなりそうなので、形状に悩んでいます。

その為に妻板の高さも少し高めにしてあるんですがね~。

なんか妙に画質がいいんですがw

あんまり画質が良いと、作りの荒さが目立つので嫌なんですよ(超爆)
Dsc_0050
ついでに棚の片付けもしていたら、ディスプレイ部分上部の棚板が重さに負けて少し抜けかかっていました(爆)

まあしかし、いつになったら完成になるのでしょうか(核爆)

昔のように大掛かりな変更はなくなりましたが、チマチマと弄るのも楽しいと言うかw

年内にもう一台くらいいきたいですかね~(爆)

では今日はこの辺で。

















Dsc_0051 あwwwww

なんとなく入札したらまさかの落札(爆)

今年ラストの台になりそうですw

| | コメント (3)

2013/11/02

heats again

こんばんは、izumiです(◎´∀`)ノ

もう11月ですか。。。今年はついに恒例の誕生日ネタをやる事もなく(爆)普通に終わってしまいましたw

まあ自分への誕生日プレゼントも兼ねて(爆)本当に久しぶりに家スロ導入です。

ここ2日程、久しぶりにオークションや販社さんのHP等を色々見ていたのですが、まあ知らない台の多いこと(爆)

スマホやタブレットを使用して、無線でデータカウンタのように使ったり出来るようなツールとか、見てるだけで楽しいモノもいっぱいあって、とてもじゃないですが、買い揃えそうにありません(爆)

かなり新しい感じの台でも、結構安価で出回ってたりするので正直何にするか悩みました。
最終的に候補に残ったのは3台

パチスロ喰霊-零-ゴルゴ13-薔薇十字団の陰謀-もう一台。喰霊は数回打った事があるのですが、殺生石RUSHの爽快感はなかなかのモノ。ゴルゴはPVを見ただけだったのですが、やはりゴルゴ好きとしては欲しい一台。

しかし結局一番最初から欲しかった一台に決定。他の二台の方が楽しそうな気がしないでもなかったのですが(爆)

今週末くらいには到着するか、と。連休中なので、もう少しかかるかもですが、気長に待ちます。

Dsc_0009 と、言うわけで気持ちよく新台を迎える為に、台枠の修繕を進めます。

段々寒くなってきて、部屋の温度が変わりやすくなったせいなのか、台枠がどうしても歪んできます。

元の作りがいい加減だからと言う突っ込みはナシで(爆)そのせいで台枠のシートが一部剥がれたりシワが寄ったりしてきたので、綺麗に貼り直して、なるべく再発しないようにとモールを追加

モールを入れることで、かなり剥がれやシワが防げます。

Dsc_0010 こんな感じで追加。ホントは一番向こうまで取り付けたいのですが、実機の出し入れの時に引っかかって割れそうなので手前まで。

昨晩も少しエウレカを打っていたのですが、段々と家スロ熱が再加熱してきた感じです。

やはり家スロや工作は楽しい(核爆)

今度の台は結構なスルメ台だと思っているので、出来れば長く置いておきたいなぁ、と。

到着が今から楽しみですwさて、皆が気になる(超爆)新台は?

異色BIG」が激アツのあの機種です。

では今日はこの辺で。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧