History of EUREKA Easeful Entertainment+ 2014~2015

2014年はココ十数年の中でも最も落ち着いた年でもあり、充実した一年だったように思います。

導入台数は去年より1台多い4台。看板機種であるエウレカセブン2も導入され、かなりお気に入りのラインナップに。

来年はマクロスF2、化物語あたりが狙えそうな価格帯になってきたので、その2台を導入目標としたいと思います。

No.74 サミー「交響詩篇エウレカセブン2」(5号機)

E72

思いのほか早めの導入になった当ブログの看板機種。ホールでは正直辛いイメージしかなく、ホールから姿を消すのも早かったように思います。

家スロッターにはありがたい話ですが、未だ稼働中の化物語等を見ると少し悲しくなったりも(爆)スピーカーが6個もあるので、サウンドは素晴らしいの一言。前作より更に増えた演出がファン納得の一台に仕上がっていると思います。

No.75 北電子「ケータイ少女)」(5号機)

Kes

久しぶりの勢いだけの導入機種(核爆)声優陣にエウレカとアネモネの中の人がいるという、ただそれだけの理由だったので、早々に撤去された悲しい1台。

かなりまったりなART機ですが、北電子はジャグラー以外はやはり手を出さない方が良いとしみじみと思いましたw

声優陣は非常に豪華なラインナップになっています(爆)

No.72 SANKYO「マクロスフロンティア~はじまりの歌、銀河に響け!(30周年記念パネル)」(5号機)

Mf30

前々から気になっていた30周年記念パネルをそこそこの価格でオクで発見してしまい我慢できずに導入(爆)

全国400台限定のレアパネル。多分手放すともう二度と手に入らない気がするので、大切に保管してあります。

マクロスF2を導入したら、2台並べたいですね~。

No.72 サミー「輪廻のラグランジェ」(5号機)

Rila

2014年最後の一台は、面白さが分かってきた頃にはホールからなくなっていたラグランジェに(爆)コレ、システムがイマイチわかりにくいのですが、わかると楽しいスルメ台だと思います。

家スロとしての相性も抜群、4リールなので、リール音さえ気にしなければかなりお勧めの1台だと思います。

Dsc_0122

2014年は、後半は月一ペースの更新と特にモチベーションが下がっているわけではないのですが、他にする事が増えたと言うか(爆)

別のブログを平行して始めた事も原因の一つかも知れませんね~。現在はそちらの方が更新頻度高めです(核爆)

ある意味メインコンテンツの台枠工作も、今年はほとんど行いませんでしたが、少し改良を加えることでより満足行くモノに仕上がってきたのではないか、と。

正月休みは今年は去年より少ない感じですが(カレンダーの都合上)たまには何かしら工作できればなぁ、とか思っています。

Sany0008

台枠右半分は、もう完成形と言っても差し支えない状態に。

台枠を自作し始めてから、自分の中で思い描いていたモノが満足出来る形で作成できたと思います。

我ながらよくここまで作ったなぁ、としみじみ(核爆)

最近は家スロ向きに、ハイテクなグッズが色々あるようですが、予算があればそういった物も活用してみたいですね~。

まあその予算で実機買ってしまうんでしょうけど(核爆)

Sany0069

お気に入りの実機をいつまでも手元に置いておきたい気はもちろんあるのですが、ある程度の片付けも必要かなぁ、とか思ったり。

今年はガレージやその周辺にあった捨て切れない大量のゴミを業者に頼んで処分して貰ったので、家の外が非常にスッキリした状態になりました。

せっかくなので家の中も一度スッキリさせたいなぁ、とか考えてます。

押入れに入れてある実機も、もう何年も出してないモノもありますし、来年はそういった整理の方向を目指したいと思っています。

はたして来年のHistory of E・E・Eはどうなっているのかw